見出し画像

omenaのタネ全日程終了しました

8.9月の毎週金曜、日曜の夜に開催していたomenaのタネが終了しました
私たちの予想を遥かに超えた115名の方にご参加いただき本当に感謝しております。参加してくださった方々もたくさんのコメントや質問をして盛り上げてくださりありがとうございました。

2ヶ月間のオンラインでも私たちが一貫して大事にしている
"穏やかな空間作り"
"どんな疑問でも口に出して言えるフィンランドのようなコミュニケーション"
"専門性"
3つの軸を基本に話してきました。

どの回も質問などのコメントをたくさん受け取ることができたおかげで、私たち自身もテーマを深く考えたり、新しいことが学べたり出来ました。一緒に会を作れたことがとても楽しかったです。
最終回では参加者の皆さんに印象に残っている回や今後のテーマ希望など聞いてみたところ、私たちのゆるい雰囲気が良かったという感想を多く頂けて私たちの大切にしていることが伝わっているんだととても嬉しく思っています。参加してくださったみなさん、本当にありがとうございます。

スタッフが印象に残った会の感想

私たちはどの回でも毎回フィンランドと日本の教育でどっちがいいのかわからないけれど、どうしてそのように対応しているのか、何を子供に学んで欲しいのかと比べて話し合います。その中で学校給食の会で給食の時間に学ぶとは?という視点がとても興味深いと思いました。
教育関係などの専門家向けの日にはフィンランドではワンプレートで先生の負担が少ないことや、給食で使われている食材はどのような栄養素がありその栄養素はどんな働きをするのかを話す日本。他には日本では小皿を使う習慣やヒジキやご飯などの小さい子どもがきれいに食べるのが難しいごはんも出てくるので先生達は掃除が大変!という違いがあります。

画像2

写真はフィンランドの大学の学食です。幼稚園でもスタイルはそんなに変わりません。フィンランドから学ぶではなく、日本とフィンランドを比べて自分はどうしたいのだろう?とこれからも一緒に探求していきたいと思います。10月もイベントを開催します。ご参加をお待ちしております。

----------------------------------------------------------------------------

10月のイベントのお知らせ
omenaのタネ〜教育・育児本からみるフィンランド〜

フィンランドワークショップomena

10月のテーマは読書の秋

毎週金曜日の夜20:30から45分間
フィンランドで今話題になっている本や
フィンランドの育児本
教育に関する本など
日本人スタッフが読んでみた感想や内容の紹介をします。
スタッフが自分で使ってみたという経験談も一緒にお話します。
お申し込みはこちらから↓
https://peatix.com/event/1651911/view
4日分で500円

-------------------------------------------
イベント詳細

【フィンランドの教育はなぜ世界一なのか】
10/9 (金)20:30-21:15
岩竹美加子著書 新潮新書
そもそもフィンランドの教育ってどんなものなのか
フィンランド教育の基本情報や私たちスタッフがみたフィンランド教育の
リアルな姿についてお話します


【Huono äiti :ダメなお母さん】
10/16 (金) 20:30-21:15

Sali Helin著者 Tammi出版
著者が訳10年前にフェイスブックでブログを始めたことから始まり、
私もダメダメだよーという人が集まり、今ではHuono äitiはコミュニティになりました。
誰でも自分のダメっぷりをコミュニティに投稿することが出来ます。


"化粧したまま寝て、携帯は頭の上で転がっている。
同じ体勢のまま五時に起床。ダメな母親を始める"

"子どもを朝学校に送っていく道中スケート靴が必要だと言い出して
慌てて家まで取りに帰って届けたのに帰宅した子どもが言った
「今日スケート靴使わなかったよ」"


そんなフィンランドのお母さんたちの愚痴が詰まったエピソード集
フィンランドの子育てのリアルな姿をお届けします

【Satuhieronta :お話しマッサージ、ベビーマッサージ 】
10/23 (金) 20:30-21:15
Sanna Tuovinen 著者 WSOY出版

フィンランドのベビーマッサージは日本のベビーマッサージと
少し違います。
何が違うか、そもそも目的が違うようです。
このお話しマッサージは赤ちゃんだけではなく、小学校低学年ぐらいまで使えます。
本の内容の他にも、スタッフがフィンランドで実際に子どもたちに使った感想などもお話します。


【Huomaa Hyvä :ポジティブ教育】
10/30 (金) 20:30-21:15
Lotta Uusitalo-malmivaara & Kaisa Vuorinen著者 PS-Kustannus

自分の嫌いなところや、この子の直して欲しいところはすぐ見つかるのに
自分の長所、子どもの長所を見つけるのって苦手・・・
そんな人へフィンランドの長所を活かすとはどういうことかについての本です。
スタッフはフィンランドで著者のセミナーに参加したり
著者の下でインターンシップでした経験があり
本の内容について掘り下げて話します。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
🍎
3
フィンランドの保育、教育の情報や日本の保育とフィンランドの保育の違いなどフィンランドの保育経験者、日本の保育経験者の目線での情報を発信していきます より詳しい情報、ご連絡など→HP https://www.workshop-omena.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。