見出し画像

スペイン巡礼4日目:パンプローナで休息日満喫

昨夜は久しぶりに遅くまで起きていたので、今朝は7時半起床。他の巡礼者はみんな次の街へ続々と出発していく。私は足が棒状態なので大人しくのんびり朝食タイム。

パンプローナで2泊お世話になったPLAZA CATEDRALは、パンプローナ大聖堂の目の前。

スビリから歩いてくると、城壁を登って旧市街の手前のほうにあるので、疲労困憊な巡礼者には助かる。

ソファもあり居心地抜群の共有スペースにキッチン、清潔感も完璧、宿泊費に含まれた朝食もボリューム満点、そして何よりもスタッフがみんなとっても親切!

わざわざポケットマネーで少額紙幣に換えてくれたり、マメ対策について相談にのってくれたり、下のベッド空いたから移動する?と声をかけてくれたり…やっぱスタッフが良いホステルはすぐ気に入るな〜!

ちなみに、宿泊費は部屋によって変わる。私は15€のドミが満室だったので17€のドミに泊まった。

朝食後はしばらく共有スペースでごろごろ。昼前に目の前のパンプローナ大聖堂に向かうがまさかの雨!早速mont-bellのストームクルーザーが活躍した。

大聖堂と博物館は、巡礼者割引で3€。博物館が思いの外ハイテクでびっくりした。説明書きはスペイン語だから意味不明だが、雰囲気は楽しめたので良しとする。

大聖堂から出ると、昨夜同部屋だったおにいさんが足を引きずりながら宿から出てきた。マメだらけの足で歩くのは辛いし旅程が限られているため、今日はバスで移動するらしい。

カミーノの手段は歩くだけだと思われがちだが、実はバスだって利用できる。(最後の100kmは歩かないと巡礼証明書は貰えない)

身体を壊さないためにも無理はしないのが鉄則だ。

ランチは巡礼中初のバルへ!宿からすぐ近くのバルは、おじさんがスペイン語オンリーだけど優しいし、タパスのディスプレイが魅力的!

見た目で美味しそうな、バゲットに生ハムとオニオンなどがのったタパスと、オムレツ、ビールを頼んで5€ちょい!めっちゃおいしかったし大満足。

続いて向かったのが巡礼グッズショップ。バックパックからマメ治療グッズまで、何でも揃う。私は膝のサポーター(8€)と、通気性の良い薄手の靴下を購入。早速サポーター付けて歩いてみたら結構楽になった。靴下はマメ対策で、足が蒸れたときの交換用。

一度宿に戻ると、スタッフのおじさんが「これからフラメンコのショーが始まるよ~見に行けば?」と教えてくれた。

昨日と同じく大勢の人で賑わっている。今日はダンサーはいないようなので、ベンチを確保し遠目から音だけ楽しむことに。

地元民が老若男女問わずリズムをとりながら、絶妙なタイミングで「オレ!!」と叫ぶ姿を観察するのが結構楽しい。

20度くらいでちょっと肌寒いくらいの中、風が気持ちよくなかなか優雅な午後になった。

さすがに寒くなってきたので宿に戻ると、ちょうどパンプローナに到着した巡礼者たちが続々とチェックイン。

カミーノって若者が多いと思っていたけど、実際はシニア層が非常に多い。ホステルのドミトリーがおじいちゃんおばあちゃん、もしくはゴリゴリの欧米系のおにいさんたちで埋め尽くされるのは、何だか不思議な光景w

夕飯は昨日のランチに引き続き、カルフールのレトルトパエリア!今日はイカスミをチョイス。味は普通だけど、米が食べられるだけまし。 もうスペイン物価安すぎて住みたい欲が強まったw

今日はほぼ誰ともまともに会話せず1日を終える。たまにはこういう日もあっていい。宿のスタッフやバルのおじちゃんから優しくしてもらえるだけで十分心はあったまる。

明日は私にとっては新しい顔ぶれの中歩くことになる。また素敵な出逢いがあれば良いなあ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださり、ありがとうございます!サポートいただいたお金は、パリ生活を生き抜くために使わせていただきます。

Merci!! よろしければシェアもお願いします!
6
パリ在住・インドを愛する24歳フリーランスライター。2018年5月からワーホリでパリへ。インバウンドのヨーロッパ市場を調査中。 noteでは、海外生活・働き方・旅に関して感じたことを赤裸々に綴ります。

こちらでもピックアップされています

2018夏スペイン巡礼カミーノ日記
2018夏スペイン巡礼カミーノ日記
  • 32本

2018年8月21日〜9月25日の全36日間、女ひとりでカミーノを歩いた記録です。フランス人の道の様子やエピソード、感じたことを日記形式で赤裸々に綴っています。準備関連の情報は、http://workhard-travelharder.com をご覧ください。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。