見出し画像

クリエイティブ教育で、未来を自分で創るこどもになる!WiSE KiDS LaB

クリエイティブとは、新しい価値を創造すること。

知識の価値がなくなり、今のテクノロジーやスキルは、数年後にはもう、過去のものとなる時代。プログラミングスキルもAIも、普遍的ではないテクノロジーのひとつに過ぎない。

そんなこれからの未来・社会を生きるこども達にとって必要不可欠で普遍的なもの、ロボットに代替することはできないもの。それは、クリエイティビティと感性です。

クリエイティビティ=考える力・アウトプット力、そして成功体験を積み重ねることで自信を育み、未来を自分で創るこどもを育てる。

それが、WiSE KiDS LaBのクリエイティブ教育なのです。

note差し込み①

― クリエイティブ教育とは ―

1. プロセスを創造し、楽しむこと
目的を達成するために必要なプロセスを自ら考え、創造し、またそのプロセスひとつひとつを楽しむことができること。

2. 主体的に学び、理解し、表現すること
教わるのではなく、主体的・積極的に学び、自分と他者を理解し、自分のアイディアをアウトプットできること。

3. 夢や未来を創造し、楽しむこと
そして、夢も未来も自分で切り拓き、クリエイトし、実現できること。努力や困難、成長、変化を楽しむことができること。


― こども起業プロジェクト ―
起業のしくみと楽しさを教えるWiSE KiDS LaBの「プロジェクトワーク」

考える力×アウトプット力×自信を育む=クリエイティブ教育
異年齢グループでプロジェクト単位のテーマに取り組み、目的達成=アウトプットするために必要な、プロセス、アイディア、協力すること、工夫することなどを考え、話し合い(ブレスト)、アウトプットし、評価・振り返りを行い、考える力とアウトプット力を育む。
そして、各プロジェクトを達成することで、小さな成功体験を積み重ね、自信・自己肯定感を持つことができる。
また、学校では教えてくれないお金の話、起業のしくみと楽しさを知ることができる、独自メソッドのプロジェクトワークです。

note差し込み②


― まずは親子ワークショップへ ―
クリエイティブ教育の初級ワークショップ
"好き"から育てる「考える・アウトプットを楽しむチカラ」

親子ワークショップは、考える力とアウトプット力が大切な理由、「起業の
楽しさ」を知る、クリエイティブ教育のはじめの一歩。

絵本のようなノートをフレームワークとして活用し、こどもの“好き”や興味・得意を「種」に、アウトプットを目的として具体的に考えるクリエイティブ教育=起業の本質を楽しみながら体験できるワークショップです。

画像3

*対象年齢:5~12歳
(保護者さまのフォローがあればひらがなが書けるくらいからご参加いただけます。)

■親子ワークショップに参加したい!
ホームページ・note・facebookなどで、各地開催予定をご確認ください。

■あなたの街で親子ワークショップを開催します!
ご希望のエリア・街・イベントでの開催要望を承っております。
*10m組以上~交通費弊社負担にて開催させていただきます。
*詳細・ご要望はホームページからお問い合わせください。

これまでの主な開催地
神奈川県・葉山町/東京都・神楽坂/新潟県長岡市&新潟市/大阪/京都/神戸/全国各地にて順次開催中

― information ―

ホームページ
http://wisekids.tokyo

facebook 小学生のためのクリエイティブ教育ワイズキッズラボ
https://www.facebook.com/wkl.tokyo

Instagram
https://www.instagram.com/wisekidslab

BASE オリジナルノート販売
https://wisekidslab.thebase.in/

mail
info@wisekids.tokyo



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!
9
「クリエイティブ教育」で未来を自分で創るこどもになる! ―"起業の楽しさ" を学び、考える力とアウトプット力を育む ― 知識の価値がなくなり、技術やスキルは数年後には過去のものとなる時代。これからの未来に必要不可欠で普遍的な考える力・アウトプット力を育むクリエイティブ教育ラボ。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。