【旧民法継続版】(管理会社から賃借人に対する)賃貸借契約更新案内書(旧民法継続版)
見出し画像

【旧民法継続版】(管理会社から賃借人に対する)賃貸借契約更新案内書(旧民法継続版)

WHITE COLLARコンサルティング事務所

改正民法の施行日前である2020年3月31日以前に既に締結していた賃貸借契約は、自動更新の場合は、そのまま保証人の定めも含めて継続して有効となりますので、改正民法への切り替えお手続きは不要です。

本書は、上記の通り、自動更新により旧民法による賃貸借契約を継続する場合の「賃貸借契約更新案内書(旧民法継続版)」雛型です。適宜ご編集の上でご利用いただければと存じます。

この続きをみるには

この続き: 88文字

【旧民法継続版】(管理会社から賃借人に対する)賃貸借契約更新案内書(旧民法継続版)

WHITE COLLARコンサルティング事務所

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます。
WHITE COLLARコンサルティング事務所
当事務所は中小企業の経営者様が悩んでおられる様々な経営課題(特に管理部門業務)に対してサポートをさせていただきたいとの思いから設立した経営コンサルティング事務所です。noteでは、主に契約書・利用規約・各種ビジネス書式をご提供させて頂いております。