見出し画像

五感で感じていること

Inspiritブログ部のお題。今回は「五感で感じていること」です。

五感とは、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚です。

これらに共通するのは「覚」ですね。

「覚」とは、感じて知る。経験して記憶にとどめる。おぼえる。はっきりする。はっきりとわかる。さとる。目がさめる。 などの意味があります。

五感で感じるとは、目(視覚)・耳(聴覚)・鼻(嗅覚)・口、舌(味覚)・手、足(触覚)などの体の部分を通して知るということです。

体を通して知るのは、今、です。

私は今、パソコンの画面を見ています。エアコンの音が聞こえ、キーボードを打つ音が聞こえています。

体を意識すれば今にいますが、頭は何処へでもいけます。

あの時の言い方で伝わったんだろうか。もう少し言い方があったのではないだろうか。いや、しかし、あれ以上なんて言ったらいいのか。

など、頭はいつでも、何処へでもとんでいきます。考えだすとキリがなく、ぐるぐるして戻ってこれない時もあります。

((((;゚Д゚))))))) どうしよう…

そんな時に意識するといいのが、五感です。

五感・体に意識を向けて、とんでいる意識を今へ向けます。

今、私が見ているものは? 触れているものは? 聞こえているものは?

今に意識を向ける、五感で感じるということは、ただ、あるがままを見つめるということで、そこに判断を入れないことです。

何が起こっているのかを、判断なしに見つめること。

物事にいい・悪いという判断を入れると、意識はその判断をした瞬間に移動します。判断の生まれた状況の再体験をしています。

判断することに良いも悪いもありません。ただ、その判断が生まれたことによって違和感を覚えたなら、その判断を疑ってみる時です。

その時は、一旦今を意識していただいて、改めてその判断を見つめていただければと思います。

百聞は一見にしかずと言いますが、文献や書物で知識を得るのも大切ですが、動くこと、体感に勝るものはないということもあります。

何より、自分が動いて得たものは何ものにも代え難いです。

自分の感覚に意識を向けて、何を感じているのか、何を今体験しているのか。何を自分は意識しているのか。

自分が感じていることを大切にする時間をとっていただければと思います。



【お知らせ】

Inspiritワークショップのように、クリエイションパワーを引き出す7ステップトレーニング「Awakening」という中村麻美さんが解説される完全無料動画レッスンがあります。

興味のある方は下記から案内ページがご覧いただけます。

http://bit.ly/2YMwJvK


ここまで読み進めていただきまして、ありがとうございました。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

よろしければ、感想いただけると嬉しいです(*´꒳`*)
3
自分の意識が現実をつくる。現実に見える私の部分とは。など、現実と自分の繋がりについて触れています。直に触れたり意識で触れたり。触れるという広がりがありがたいと思っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。