自分が一番好きなモノ

はじめまして。
ウエストランドの井口です。

noteを初めました。
お暇なときに読んでくださいね。

最近、いろんな人と話してて、気づかされた事がある。

【自分が一番好きなモノ】について語っている人の話は、とても聞き応えがある。
話術云々の前に、本当にそのモノが好きだからこその、気持ちのこもった熱量に引き込まれてしまう。

そのモノについて、詳しくない人へ伝える場合での噛み砕いた知識も、詳しい人同士での会話での上等な知識も、好きからくる熱量で楽しい話になる。

テレビでも、好きなモノについて語ってる人は輝いているし、魅力的だ。
ニッチなモノについて全力で語る専門家は、それだけで楽しい。
そこに気持ちのこもった熱量を感じられるからだ。

そこで、僕が一番好きなモノは何か。

それは、お笑いだ。

僕がというより、全ての芸人が一番好きなのはお笑いである。
どんな芸人でも、お笑いついての話は気持ちを込めて話せるだろう。

が、芸人はお笑いを語らない。

居酒屋では、僕らのような売れていない芸人でも、話題はお笑いの事ばかり(バカ話や恋ばなもするけど)。
一番好きなものがお笑いという人が集まってお酒を飲んでるのだから、そうなるのは当然の事。

しかし、お客さんの前では語らない。

もちろん、手の内をばらしてどうする!考えてるなんて思われても仕方ないだろ!人前ではバカと思われなきゃ!っという部分もあるが、基本は、芸人がお笑いについて語るなんてカッコ悪い、ダサい、野暮という美学の風習があるからだ。

お笑い芸人だけが唯一、【自分が一番好きなモノ】を語っていない。

それを気づかされてハッとした。

M-1グランプリがここまでお笑いファンの気持ちを惹き付けるのは、その期間だけ芸人がお笑いを語ることが解禁されてるような瞬間があるから、という一面もある様に思う。

実際、僕らのごときのネット配信で、M-1の時期は視聴数が倍増する。

やはり、【自分が一番好きなモノ】について語ってる姿は魅力的だ。

そのジャンルのファンであれば、トップランナーのその姿が見たいと思うのは自然な事。
僕も、お笑いファン目線で、先輩方のそういう部分を見たいという欲はある。

ただ、それを公に語らないのが、芸人としてかっこいい、というのもある。

芸人はとてもわがままだ。

ただ、【自分が一番好きなモノ】を全力でやっているからかっこいい。

さて、トークライブでは何を話そうか。

そう、告知です。



3/1(金)
『ウエストランド井口のソロトークライブ 猪突猛進4!』
@新宿ロフトプラスワン
【出演】ウエストランド井口
open24:00/start24:30
前売¥2000(飲食別)※要1オーダー¥500以上
※前売り券はローソンチケットにて2/21より発売!!【Lコード:34725】
※全席自由席で入場は前売券の番号順での 御入場となります。当日は飲食代が 別途必要 となります。※このイベントは都条例により18歳未満の方の入場はできま せん。御来場者は当日入場の際に年齢の確認できる身分証(免許証、学生証、社員証、パスポートなど公共機関が発行する証明書)の提示が全員必要となりま す。未成年者へのアルコールの販売も固くお断りします。

https://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/112096

お待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

82
ウエストランドの井口です! いろいろ書いていきますね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。