スタッフおすすめの本&映画~映画編~
見出し画像

スタッフおすすめの本&映画~映画編~

毎月2回発行しているメールマガジンのスタッフコラム「自然学校スタッフおすすめの本&映画」。自然、生き物、アウトドア、里山の暮らし等、私達の活動に関わる内容の本や映画をご紹介しています。
WEBマガジンでは、過去のコラムをジャンルごとにアーカイブでまとめていきます。随時更新予定です。

~映画編~
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新潟県から、みなさんこんにちは~!柏崎・夢の森公園の「ろこ」です♪
私からはおススメの映画を紹介します。

画像1

『風の波紋』
2015年7月公開 監督 小林茂
公式サイト http://www.kazenohamon.com/
予告編 https://youtu.be/tEMjSS0G_vM

越後妻有(えちごつまり。柏崎のお隣、十日町市や津南町あたりの豪雪地域)を舞台にした里山生活のドキュメンタリ―です。
妻有は森や棚田の緑が豊かでドライブには気持ち良く、私もよく出かける場所です。
草、古民家、ヤギ、集落の集まり…里山の日常の中にある命と向き合い命が巡る、生きもののつながりも感じられる映画です。
中でもテーマ曲「めざめのとき」は、呼吸するような歌声で映画の世界観を彩っていて一押しです。
歌い手の天野さんは 大地の芸術祭の拠点施設「絵本と木の実の美術館」スタッフさんで映画にもご出演されています。

絵本と木の実の美術館は絵本「とべバッタ」などで有名な田島征三さんが手掛けた、空間まるごと絵本になった美術館で、妻有の山の中の集落にあり、
ココに行けば映画の世界そのまま味わえるので、映画を観て新潟に来たくなった方には、ぜひ訪ねてほしいですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スターウォーズ5

『STAR WARS』シリーズ
1977年公開(初作品) 監督 ジョージ・ルーカス他

You must feel the Force around you.
Here, between you… me… the tree… the rock… everywhere!
(フォースはお前とわしの間にもある。木にも、石にも。至る所にある!)
―映画「STAR WARS-エピソード5―」より

この言葉はあの偉大なるマスターヨーダが主人公に放った言葉です。
え、でもこの映画って戦闘ものでしょ!?と思う方もいるかと思います。
私も見る前はそんな軽いイメージでした。

ただ、この映画を見ていくうちにフォース(上手く利用できるようになると予知能力、念力、テレパシー能力などが備わる架空のエネルギー体)
という力を通して“どこにいても私たち人間は自然と繋がっている。
地球の生命体として木や石と共に生き、自然を感じることや自然の持つパワーを忘れてはいけない。”ということを伝えたいのではないかと思うようになりました。

フォースを鍛える修行シーンは森の中や自然の中でのシーンが多いですしね。あくまで私の主観なんですけど・・・笑


「STAR WARS」シリーズは自然の魅力を伝えたり、表現する私にとって
大きな影響を与えてくれた映画だったため、今回紹介させていただきました!!

それでは、新潟校「柏崎・夢の森公園」のあずーでした!

May the force be with you

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
読んでくださりありがとうございます!
1982年設立、人と自然、地域を繋ぐことを生業としているホールアース自然学校。 全国に拠点を持ち、年間約80種類の無農薬野菜を育てる農場やジビエ解体施設を運営し、自然ガイドや地域づくり支援等を行っています。 仕事にかける想いと、未来への構想をお届けします。