見出し画像

『日本人が知らないアフガニスタンを伝えたい』難民人材が働く大川印刷様にて開催されたアフガン料理会へ潜入レポ!

「SDGsの掲げる『誰一人取り残さない』に本気で取り組む」「将来多様な人が働くのは当たり前になる」という想いから、2019年に難民人材を職場に迎えた横浜の老舗印刷会社・大川印刷様にて、社員間交流・異文化理解の促進のため、難民人材の方が腕よりをかけて調理したアフガニスタン料理を食す会が、2020年12月に開催されました!

★大川印刷様での難民人材雇用の経緯については、ぜひこちらの記事をご覧ください。
✔️異なる境遇を超えて、ともに未来を築く企業さんを紹介。イスラム圏から逃れたAさんを採用した老舗印刷会社、株式会社大川印刷さん -English Below-
✔️ 「誰一人取り残さない」を本気でやる “難民”を雇用し新型コロナに立ち向かう中小企業 (FNN)
大川印刷様ご紹介
横浜に本拠地を構える大川印刷さんは、創業1881年の老舗企業。 2003年度から「ソーシャルプリンティングカンパニー」(本業を通じて社会的課題を解決できる会社)という指針を打ち立て、気候変動への貢献や、持続可能な開発目標(SDGs)を経営方針の中核に定めるなどの経営を実践されています。
その結果、2015年には「地球温暖化防止活動環境大臣表彰」を受賞、また2018年には外務省が主催する「ジャパンSDGsアワード」にてSDGsパートナーシップ賞(特別賞)を受賞されています。

◆本イベント開催の経緯

2019年から同社での勤務を続けているAさんは、かねてより、外国人である自分を受け入れてくれている会社に対する感謝の気持ちと、いつか自身のバックグラウンドを生かして共に働く仲間に「日本人がニュースで見るアフガニスタンではないアフガニスタンがあるということを伝えたい」という想いを持っていました。

そんな中のある日Aさんは同社大川社長より「アフガニスタンの文化について、皆にシェアする機会を設けないか」と誘いを受けます。この提案を大変嬉しく思ったAさんは快諾、実は日本にも負けるとも劣らないおもてなしの心を持つアフガニスタンの文化を伝えたいと、新型コロナウィルス対策に細心の注意を払った上で、アフガニスタンの伝統料理を職場の仲間達に振る舞う本食事会を開催することとなりました。

◆アフガニスタン料理を食す会の様子

このようにして開催することとなった本イベントですが、大張り切りのAさんに加えて、同社総務部の皆様の入念なバックアップの下、準備が進められました。

そしてイベント当日、Aさんは調理だけで12時間もの時間を掛けて、心を込めて準備したアフガニスタン料理の数々を持参。加えて、アフガニスタンの民族衣装に身を包んだAさんは「このような機会を持つことができてとても嬉しい」と満面の笑みです。

Aさん選曲のアフガンミュージックをBGMに、いよいよ食事会はスタートします!大川社長からの本会開催への想いのご挨拶、Aさんからの感謝の気持ちのこもった挨拶&料理紹介の後、ついに実食です!
「うまい!!」
「料理上手だね、Aさん!」
「想像していたよりクセがない!日本人好みの味だ」
「本当においしい!また作ってよAさん!」

これが初めてのアフガニスタン料理という方がほとんどでしたが、皆さん大絶賛でした!

Aさんと大川社長。アフガニスタンのおもてなしの定番、炊き込みご飯(パラオ)など、数々の絶品料理が振る舞われました。

大川印刷

 新型コロナウイルス対策に細心の注意を払い、各種対策を実施の上、開催されました。

画像4

乾杯の様子。オンライン参加者も含めて多くの社員さんがご参加された盛大なイベントとなりました!

画像4

Aさんと直属のご上司さん。

画像4

◆その後

本イベント開催後の朝礼では、参加された社員の皆様からAさんに対して、たくさんの感謝の言葉が寄せられたとのことでした。Aさんのおもてなしの心や積極的な自己開示、大川社長をはじめとした社員の皆様の前向きな参加姿勢や入念なご準備のおかげで、社員様とAさんの「心の距離」が着実に縮まった、大変意義深いイベントとなりました!


WELgeeの運営する人材紹介サービス「JobCopass」では、人材の入社は始まりの一歩として捉えており、マッチング後人材定着に向けて、今回のような相互理解に資するイベントの運営支援や定期的な人材との面談など継続的サポートを実施致します!
★JobCopassサービスの概要
https://jobcopass.welgee.jp/index.html
★JobCopassサービスお問い合わせ先
career@welgee.jp
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

WELgeeの応援をありがとうございます。みなさまからいただいたご寄付は、主に難民申請者一人ひとりへの長期的なキャリアの伴走のための『JobCopass』運営費や、組織の継続的な基盤づくりに使わせていただきます。

共に未来を築きましょう!
7
紛争、弾圧、治安悪化などから母国を逃れざるを得ない難民の数は世界で7000万人。 祖国と未来を奪われた難民たちが、ここ日本にも。彼らの国が平和になったときに、祖国を再建する担い手として、第二の活躍を描ける未来をつくります。