見出し画像

猫カフェより保護猫カフェがオススメの3つの理由

こんにちは、サトイモイモ子です。

私のMacは何回打っても【里芋妹子】になるので、いっそ改名しようか悩んでいます。

先日、3軒の保護猫カフェを訪問しまして、保護猫カフェがどう考えても猫カフェよりオススメの理由を3つ見つけました。
今回はHOGOKEN&NEKO CAFEの店員さんの会話とともにご紹介します。

まずは今回訪問した保護猫カフェを紹介します!



(一軒目から写真がないですしばいてください)

HOGOKEN&NEKO CAFE 東道頓堀
http://hogokendoutonbori.jacklist.jp/
13:00-20:00(最終受付:19:00)
一度人と生活したことのある猫が多いため、人懐っこさにおいて他の追随を許さないカフェ。保護犬カフェも人気。


画像9

保護猫カフェ ネコリパブリック大阪 「ねこ浴場&ねこ旅籠」
https://www.neco-republic.jp/
12:00-21:00(土日祝日は20:00まで)
江戸時代の籠屋をイメージした全国初の泊まれる保護猫カフェ。カフェ部分は銭湯をイメージしており、和風な内装も他店にはない魅力の1つ。


画像17

SAVE CAT CAFE
https://www.savecatcafe.net/
12:00-22:00(土日祝日は20:00まで) 入店は閉店の一時間前まで。
天神橋筋商店街の近くにあり、アクセス良好なカフェ。時間制ではないのでまったりできる。

今回は店比較ではないので詳しいサービスは割愛いたします。
どういう保護猫カフェが好きかはあなたが実際に行ってみないと分からないからです。

因みに猫と遊ぶのが大好きな私は、元気な子とおとなしい子の生息域が分かれている"SAVE CAT CAFE"で思う存分遊べました。

ひざに乗ってくれる猫が大好きな私は、人馴れしている子が多いHOGOKEN&NEKO CAFEでめいっぱい癒やされました。

綺麗好きな私は、空気清浄機がたくさんあった保護猫カフェ ネコリパブリック大阪 「ねこ浴場&ねこ旅籠」が好印象でした。

全部最高やんけ。


画像5

気になることがあったので、HOGOKEN&NEKO CAFEさんにお話を伺いました。

イモ:たくさん猫がいますね!

店員:今は15匹いますね。だいたいいつも15匹前後ですね。

イモ:にぎやかですね・・・!猫たちはどこから来るんですか?

店員:協会から送られてきます。

(協会はこちら:ラブファイブ

画像3

イモ:お店はいつからやられてるんですか?

店員:4年前からですね。

イモ:長い・・・!

店員:開店当初は15匹アメショだったんで見分けるのが大変でした。

イモ:なんでアメショにしたんや。

店員:最初からこれか〜と大変でした。

画像2

お話は以上です。
あとはずっと店の猫の話をしていました。
記事にならないですね、千里の道も一歩から。


最後に、猫と一時間だけふれあいたい方も、猫カフェより保護猫カフェに行くべき3つの理由をご紹介します。

(1)もふれる

ダウンロード (3)

猫が人に慣れた状態なので、たくさんふれあうことができます。

つまり、一時間だけ猫と過ごしたい方も存分に楽しめます。
猫カフェだと、臆病な子も見た目がいいから一緒くたに入れられていることが多いので「猫に嫌われている・・・」と勘違いする要因になりがちですが、そんなことはないのです。
人間大好き猫のいる確率が高いのが保護猫カフェです。

画像6

(2)寄付になる

ダウンロード (1)

あなたが行くだけで、寄付になります!

お店によってはレジ横に募金箱やオリジナルおみくじ(というなの寄付)もあり、気軽に猫に寄付できます。どうぞどうぞ使って下さいという気分です。

猫とふれあって、寄付もできる。どう考えても幸せの循環です。

画像7

(3)動物とのふれあいを学べる

ダウンロード (2)

飼ったことがないと、どう触っていいか分からない、噛まれそう、引っかかれたら嫌だな、などネガティブな感情が強くなると思います。特に猫は爪が痛いですからね。

猫カフェの猫はツンデレと言うよりツンツン。人に寄ってこないためどう接していいかわからない事が多いです。

保護猫カフェには【里親になるにあたって】という読み物が置いてあることが多いです。そこにふれあいのハウツーがガッツリ載っています。

猫を飼っている私も大変参考になる内容でした。

匂いをかがせる、お腹を触らないなど、他の動物にも応用できそうなことを親切丁寧に書いてくださっています。これも猫カフェにはない素敵な心遣いです。

画像10


時間が余ったので、猫の写真をしこたま添付して終わります。

画像11

画像12

画像13

画像14

思考が腐っているのかBLに見えました


以上、サトイモイモ子の「保護猫カフェに住みたい!」でした。

アディオス!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

新幹線のスジャータ代にさせていただきます。

マジ里芋〜〜!!
4
@湯水のようにお金を旅に使うのでせめてnoteでせきとめることにしました @旅先でなくすもの一位:イヤホン @特技:快便 @noteは旅のアウトプット所 @夢:翼の王国で連載
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。