新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【在宅ワーク】自宅オフィスに導入してよかったおすすめアイテム

新型コロナウィルスの影響により政府からリモートワーク、在宅ワークが推進されています。今後導入企業がどんどん増えていくでしょう。

僕はもともとリモートワークだったのですが、これを期にさらに自宅を変えたり、その他アイテムを導入してみました。そんな中でもこれは良い!と思った物を紹介します。

オフィス”木化”リノベーション "Kijin TOPpingBoard"

まず最初は、株式会社KIJINのTOPpingBoardです。これが最初にして最大の立役者!国産杉の無垢材を使用し、プロの職人がオーダーメイドで作り上げてくれるこだわりの逸品です。もともとはオフィスのお手軽リノベーションを目的とした商品でしたが、在宅ワークへの対応を開始したという事で家にも導入しました。
写真でどんなものかご紹介します。

どーん!!

画像1

ニトリのデスクに乗せて使用しています。ちなみに乗せる前はこんな感じ

画像2

雰囲気がまるで違います。明るくなったのはもちろんのこと、木の香りが癒し効果抜群です。サイズも大きめに作ってあるのでデスクの面積が広がり、とても使いやすくもなりました!

予想していなかった効果としては、木の感じが工作室を連想させてくれて、なんだか自分がクリエイティブになった気がします。何か作らなきゃ〜という感覚にしてくれ、デスクだけど工作道具を置いておきたい気分。創作意欲が湧いてきます!

個人向けは2500円/月のレンタル(サブスクリプション)になっています。気に入ったら買取も可能です。クオリティがとても高いので、僕は買い取ってしまいそうな勢いです。笑

ありそうでなかった ”ボックスタップ”

実は上記の TOPpingBoard を導入したら、机にビルトインされていた2口コンセントが使えなくなってしまいパソコンやスマホの充電をどうしようかという悩みが発生しました。普通に電源タップを買い足そうかと思ったところ、アマゾンでボックスタップという商品を発見。ちょっと高いけど導入してみることにしました。

画像3

これはケーブル収納ボックスと電源タップが一体化したものです。前面にUSBが付いていて、ここが使いやすそうだというのもポイントになりました。試行錯誤して設置した場所がデスク上のこちら。

画像4

コンセントは個別にスイッチが付いていてオンオフができます。一番右が主電源です。そしてコンセントの代わりに置いたつもりなのに、結局デスク上でコンセントを使わない結果に。なぜかと言うと、、、

画像5

前面のUSBでMacBookが充電できてしまったから!!おかげで、いつもカバンから出し入れしていた純正の電源コードを出し入れする必要がなくなりました!個人的にはこれだけで、純正電源コードを買い足したと思えば決して高くないです。

ボックスの裏側はこんな感じでコンセントプラグとケーブル収納スペースになってます。(試行錯誤中の一コマ)

画像6

そしてボックスタップの効果はこれだけではありません!デスクの隣にはテレビがあるのですが、テレビを挟んでデスクの反対側がこんな事になってました。。。

画像7

ルーターとケーブルですね。ルーターを前に出してみると

画像8

ケーブルがこんなに!延長コード(タップ付き)からルーターとテレビの電源を取っていました。実はデスク上に置いたボックスタップは、ここら辺のケーブルも収納しているんです。
そして片付けた後はこんな感じ。

画像9

綺麗さっぱりルーターとケーブルがなくなりました。ルーターはテレビの裏に移動、ルーターとテレビの電源はボックスタップから取る形に変更しました。延長コードがなくなるだけでこんなにスッキリするとは、、、スゴイ、凄すぎるぞ!ボックスタップ、コンセント周りのごちゃごちゃをスッキリしたい方に超オススメ!

お手軽に腰痛軽減と姿勢矯正できる”カーブルチェア”

在宅ワークでも、オフィスでも、座り業務が長くなるとどうしても逃げられないのが腰への負担。在宅ワークになり、外に出ることが劇的に減った事による運動不足がさらに拍車をかけています。椅子を買い換えたいけど、良い椅子はやはり高い。。。そんな時にやはりアマゾンで見つけたカーブルチェアを試してみました。

画像10

黒い椅子に黒だと見にくいので、白いのをチョイス(IVORY GRAYと言う色らしい)しました。この椅子が思いの外良く、気づいたら手放せなくなっていました。

原理としては、テコの原理で自分の体重で自分の腰辺りを押してくれる作りになっています。作業しつつ腰の凝りもほぐせるので、長い時間作業してても腰痛など出てこなくなりました。弾力性もあり、後傾になってもしなって体についてきてくれます(その分押される力も強くなります)。座る体制にも制限が少なく、自分の意識1つで調整が効きます。

本体も薄くて軽いので持ち運びも簡単、試しに床やソファで使ってみたところこちらでも効果を感じました。個人的には床に直接座る時の方もとても効果を感じます。今使っている椅子に置くだけで使える手軽さなので、椅子に悩んでいる方にはとても良い選択だと思います。

おまけ ”ナノソルCC”

ナノソルCCは在宅ワークとは全く関係ありませんが、気に入っているので紹介します。ナノソルCCは二酸化チタンによる光触媒コーティングをするスプレーで、商品のラベルには「除菌/除ウィルス/抗菌/抗アレルゲン(花粉/VOC(揮発性有機化合物))/防カビ/消臭」などの効果が長期間発揮されると記載されています。家のどこにでも使え、シンクやお風呂などに使う方が多いようですが、僕は花粉症で、試しに顔に吹きかけたらくしゃみや鼻水が効果てきめんに減少したので、気に入って毎日使い続けています。

そんなナノソルCCを、最初にご紹介した TOPpingBoard にももちろんスプレーしました!

画像12

これで、デスク上もクリーン&クリアに保たれます!実は、身の回りの、特に良く携帯するもの、例えばスマホやノートパソコン・マウスなどにもスプレー済みで、出来るだけ清潔に保つようにしています。最近はコロナの影響もありますし、少しでもリスクを減らせたらと思い使っています。


いかがでしたでしょうか。在宅で過ごす時間が多くなってきています。今の状況がいつまで続くかはわかりませんが、家での時間が確実に増えている今、そして未来、少しでも快適で、心地よい環境にする手助けになればと思いまとめました。

単発で書きましたが、また良いものがあったらここで書きたいと思います。

この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

183
毛髪診断士、味覚音痴、事業承継も学び、障害者の活躍の場を増やす活動家。そのうち統合予定。自分的な情報整理や、身内の教育体験などを発信します。

この記事が入っているマガジン

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 15810本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。