良い髪型はまずは自分を知るところから

最近カウンセリングの重要性を再確認しています。自分の理想と現実のギャップ、そのギャップはなぜ生まれるのか。そこを掘り下げないことにはいい見た目を提案することができませんから。

逆に一度掘り下げてハッキリさせればその後の迷いが減ります。なので、1度はじっくりやりたい。

ですがそれを本気でやると少なく見積っても30分はかかります。一般的美容室で働いている僕がカウンセリングに30分かけると問題になってしまいます。本当はそれくらいやりたいんですけどね。

今セルフで自分の見た目や理想を見つめ直すワークのフォーマットができないか研究中です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートはコンテンツ発展のために使わせていただきます。

フォローもお待ちしております。
https://kei-w.com/ ブログ版はこちら。 こっちは気楽に遊びレポートって感じで使ってます。 サポートでもらったお金で映画やコーヒーを楽しんでます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。