見出し画像

「ベスト10」 3年・松高遼

早稲田大学ア式蹴球部3年 松高遼と申します。
気軽に読んでいただければ幸いです。


私は、今21歳になります。
この21年間を生きてきて思うことは、時間は有限であるということです。
本当にあっという間の21年間でした。
多分60歳になった時にも今と同じように感じると思います。

そこで、死ぬまでにやりたいことベスト10をここで発表したいと思います。そして、それを死ぬまでに達成したいと思います。興味がない人はここで、読むのをやめてもらって構わないです。


第10位
「ラスベガスのカジノに行く」
これを選んだ理由は、私が赤ちゃんの時に家族でラスベガスに旅行に行ったらしいのですが(当時私は赤ちゃんだったので記憶がないです)、スロットで大当たりした話を聞いて私もやりたいと思ったからです。

第9位
「ジンベイザメと一緒に泳ぐ」
高校2年生の時の修学旅行で、沖縄の海で5分くらいシュノーケルを付けて泳ぎました。これまで私は、水が透き通っている海水浴場に行ったことがありませんでした。初めて透明な海で泳ぎ衝撃を受け、魚と一緒に泳げていることに感動しました。さらに幸運なことにウミガメとも泳ぐことができ、とても興奮したことを覚えています。もし、ジンベイザメと泳ぐことができたら、興奮すること間違いなしだと思います。

第8位
「宝くじを当てる」
私は、高校3年生から初夢ジャンボを買っているのですが、初めて買ったその年に1万円を当てました、そこから毎年初夢ジャンボを買っているのですが、高校3年生以来当選していません。何としてでも死ぬまでに1等を当てたいと思います。

第7位
「腹筋を8個にわる」
男であるならば誰しもが一度は、クリスティアーノ・ロナウドの体型になることを夢見たでしょう。私も彼の体型を目指していて、あと一歩のところまで来ているのですが腹筋だけがわれません。どうにかして割りたいです。割り方を知っている人は、私まで連絡をいただけるとありがたいです。

第6位
「チャンピオンズリーグ決勝を見に行く」
私が小学6年生の時に家族でイギリスに旅行に行きました。その時に、チェルシーVSコペンハーゲンのチャンピオンズリーグ(以下CL)の試合と、マンチェスターユナイテッドVSボルトンのプレミアリーグの試合を見ました。どちらの試合もとても盛り上がっていたのですが、CLの方が独特の雰囲気があり、見ている私は試合に引き込まれました。CLの試合は予選リーグの試合だったので、決勝戦では会場がどんな雰囲気でどれほど盛り上がっているのかを想像するだけでワクワクしてきます。次に行くときは、自分が稼いだお金で行きたいと思います。

第5位
「英語がペラペラに話せるようになる」
私は海外に対して強いあこがれを持っています。理由は長くなるのでここでは書きません。英語がペラペラに話せるようになることで、私がしたいことは、海外の女の子を英語でナンパすることです。

第4位
「スカイダイビングをする」
鳥になりたいからです。

第3位
「オーロラを見る」
オーロラは、簡単に見ることができないことを皆さんは知っていますか。様々な気象条件と場所がマッチし、太陽から地球に向かって吹かれている太陽風がうまく発光したときに初めて見ることができます。要は、見られた人は幸運の持ち主ということです。

第2位
「月に行く」
この目で地球が青いことを確認して、『地球は青かった』と言ってみたいからです。

第1位
「犬を飼う」
私は犬が大好きです。最近では、インスタで犬の投稿を見ることにはまっています。好きな犬は、コーギーとサモエドとラブラドールレトリバーです。将来、絶対この3匹のうちのどれかを飼いたいと思います。


以上が、私が死ぬまでにやりたいことベスト10です。この中に1つでも興味を持つものがあったら一緒にやりませんか。お誘い待っています。



松高 遼(まつたか りょう)
学年:3年
学部:スポーツ科学部
経歴:浦和レッズジュニアユース(さいたま市立岸中学校)→浦和レッズユース(埼玉県立浦和西高校)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
10
「日本をリードする存在になる」というビジョンのもと日々活動する部員の「心の内」を明かしていきます。

こちらでもピックアップされています

部員ブログリレー2019
部員ブログリレー2019
  • 97本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。