見出し画像

【#好きな日本文化】 和樂web編集部が独断と偏見で選ぶ12選!

こんにちは。和樂webライターの小俣です。
和樂webでは「日本の入り口マガジン」をキャッチフレーズに、様々な切り口で日本文化の魅力を紹介しています。そんな私たちは、みなさんがどんな日本文化を楽しんでいるかに興味津々です。

noteでの投稿を通じて、みなさんの興味関心や楽しみ方を拝見できたらなぁと、noteのお題企画に応募しました!
嬉しいことに採用していただき「#好きな日本文化」というお題企画がスタートしています。

お題企画が始まって半月。
すでに1200作品以上の投稿がされています!(感涙です。。)

#好きな日本文化 投稿作品のご紹介

次々に投稿される「好き」が溢れるnote作品。私も毎日ウキウキと読ませていただいています。新しい発見がたくさんあって嬉し楽しい!!

そこで今日は、投稿作品の中から興味深かったもの、個人的に感激したものなど独断と偏見で選んだ12作品をご紹介します!


日本のトイレは繊細?!

世界にはいろんなスタイルがありますが、日本で進化を遂げた現在のトイレ。私も毎日お世話になっております。(海外スターも来日した時に暖かい便座やウォシュレット機能に感激したなんて逸話もありましたね)

自販機、缶コーヒー

Mr.Childrenの「君が好き」に登場する歌詞、「自販機で2つ缶コーヒーを買って・・・」の持つ情緒が学生の頃とても好きだったなぁと、ふと思い出しました。

街中の盆踊り

最初は勇気がいるけれど...という思い出とともに綴られた盆踊りの楽しさ。

私も踊りに加わる勇気が持てなかったのですが、今年こそは参加してみようかな。藤川さんは「私的この夏行きたい盆踊り大会」という記事も書かれています。東京近郊で盆踊りデビューされたい方はご参考に!

ヲタ芸

これは熱い・・・!!

日本で復活したイラン(ペルシャ)の彩陶

18世紀ごろ途絶えたとされるイランの歴史ある陶芸技術「ラスター彩」。途絶えてしまっていた技術を数百年ぶりに復活させたのは日本の陶芸・美濃焼の大家でした。この技術をイランの陶芸家が継承しているのだそう。胸熱です。

なんと、中華のアレは日本発!

知らなかったー!!!

挫折しない落語入門

この入り口は素敵!心折れずに始められるの嬉しいですね。さっそく聞いてみよう!

手作り味噌!

ふんだんな写真とともにつづられる、発酵デザイナー小倉ヒラクさんに教わる味噌作りのレポート。楽しそう!食べたい!!

地元視点で「ねぶた祭り」を

子供時代の記憶とともに綴られるねぶた祭りのおはなし。学校で「金魚ねぶた」というねぶたの工作をしたこともあるのだそう。(作ってみたい!)
地域に根ざしたお祭りのこと、味わい深かったです。

銭湯がある世界は、美しい。

「銭湯に入ることは、自分という容器の洗浄作業なのかもしれない。」

大阪のスパワールドでは、風呂の中にカフェがあって全裸のままドリンクやスイーツをいただける=クレイジーな開放感が味わえるのだそう👀(気になる)

面白い猥談本?!

日本初の完全会員制のバー「猥談バー」で語られた猥談の中からの選りすぐりエピソード!伝統芸能3.0 ?! 寿限無...😂

江戸時代に描かれた謎構図の春画のこととか思い出しました(笑)いつの時代も明るいエロスは私たちを惹きつけますね!

サンリオ!

こちらは、お笑い芸人・「馬鹿よ貴方は」の平井“ファラオ”光さんのnote。お題の思いに共感して書いてくださったと冒頭にあって、編集部みんなで嬉しく読みました。ファラオさんの好きな日本文化、そしてサンリオ愛がしかと書かれています!

____


「多様性こそが日本文化の魅力」とは和樂web編集長 高木さんの言葉。みなさんの作品を読みながら、まさに!!と実感しています😊

ここでは紹介しきれませんが、まだまだ日本文化の楽しみ方に出会えるnote作品がたくさん投稿されています。
#好きな日本文化 の記事を集めたこちらをぜひ。

引き続き #好きな日本文化 のこと、募集中です。
みなさんの体験や「好き」が詰まった作品の投稿、お待ちしています!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

和樂を応援してくださる方の投げ銭お待ちしております。

日本文化はロックだぜ!ベイベ
46
小学館『和樂web(わらく)』https://intojapanwaraku.com/ キャッチフレーズは「日本文化の入り口マガジン」編集長とスタッフが運営の裏側を、どばっと大公開します。twitterもよろしくね(https://twitter.com/warakuweb

こちらでもピックアップされています

note編集部お気に入りマガジン
note編集部お気に入りマガジン
  • 17103本

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント (1)
選んでいただいてびっくりです!そしてとても光栄です。ありがとうございます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。