見出し画像

雑誌特集アラカルト、1本200円に値下げしました

こんにちは、note担当の鳩です。街ですれ違う人の服装も徐々に軽く明るくなり、マスクの人も増えてきて、春の訪れを感じます。

さて、最近、セバスチャン高木の編集後記では、Webメディアの編集とは?を熱く語っております。先週公開したこちらの記事はお読みいただけたでしょうか。

レストランで好きな料理を選ぶように、好きなコンテンツをアラカルトで楽しもうぜ!という主旨なのですが...いかんせん雑誌掲載特集記事1本の価格は500円。3、4本選んだら、ちょっと贅沢なパスタにビール付けられるくらいの価格です。こりゃさすがにハードルが高いよ〜ということで、このたび1本200円に値下げとなりました。

アラカルト(200円)で購入できる記事は、こちらのマガジンに集約しています。ぜひこの機会に、アラカルトでご購入くださいませ。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

和樂を応援してくださる方の投げ銭お待ちしております。

日本文化はロックだぜ!ベイベ
8
小学館『和樂web(わらく)』https://intojapanwaraku.com/ キャッチフレーズは「日本文化の入り口マガジン」企業・自治体様からのPR企画のご相談承ります!