見出し画像

和樂webは47都道府県全国津々浦々のライターを大募集中!

noteをごらんのみなさんこんにちは。和樂web編集長のセバスチャン高木です。

和樂webでは現在、47都道府県、全国津々浦々にお住まいの方で、和樂webに記事をお書きいただける方を大大大募集しています。

もちろん、私たちは日々、気になるスポットや地方の文化を取材して全国を取材しています。ですが、やはり、実際に住んでいらっしゃる方の情報や情熱にはかなわないなぁなどと思ったりもしています。

たとえば、私は長野県木曽福島の出身です。私にとって木曽福島のソウルフードと言えば、かねまるの牛乳パン!白い素朴なパッケージを開けると、白い牛乳クリームを挟んだ厚手のパンが現れます。

ばくっとかじりつくと、これまたパッケージに負けない素朴な味わいが口いっぱいに広がります。ああ!このパンを食べると、私は一気に時を超えて木曽福島を駆け回っていた5歳の少年に戻るのです。

(かねまるの牛乳パンのことは↓をごらんください。)

和樂webが求めているのは、その土地に住んでいる方だけが知っている(ちょっと大げさですができれば!)味やスポット。また、私たちがガイドブックで見る名所旧跡も地元ならではの楽しみがあったりしますよね。そんな情報を現地目線でお書きいただける方を募集しています。

私どもと一緒に和樂webを作っていただける方、ぜひ下のフォームからご応募ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

和樂を応援してくださる方の投げ銭お待ちしております。

バカバカしいことを真剣に!
16
小学館『和樂web(わらく)』https://intojapanwaraku.com/ キャッチフレーズは「日本文化の入り口マガジン」編集長とスタッフが運営の裏側を、どばっと大公開します。twitterもよろしくね(https://twitter.com/warakuweb

こちらでもピックアップされています

セバスチャン高木のスティーブ・ジョブる日記
セバスチャン高木のスティーブ・ジョブる日記
  • 29本

雑誌を卒業し、50前にしてウェブメディアと商品開発担当となった編集長のセバスチャン高木が暑苦しく編集後記を書き殴ります。2020年3月20日マガジンタイトルを変更しました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。