見出し画像

素人は点てちゃいけないと思ってた。茶の湯DIYその1

こんにちは鳩です。2020年3月から突然、抹茶を点てはじめました。これを「自服」って言うそうですね。ぽぽぽ。

初心者がホームページつくる感覚で茶の湯にトライする様子(=茶の湯DIY)を和樂webでしっかり記事にするのもいいんですけど、noteでじゃんじゃん更新するほうが、目的を果たせるのではないか?と思い実験してみます。題して「鳩の茶真日記」。えっ、そこから?もいいところ。茶を「立てる」だと勘違いしていた超初心者レベルの私が、失敗を重ねながら茶の湯を楽しみ、茶の湯って何なの?と本質までたどり着く記録(予定)です。

このDIYのゴール

■楽しくおいしく自服できるようになる!
■茶の湯のおもしろさを自分の言葉で説明できるようになる!!
■自分のように茶の湯DIYチャレンジしたくなる人を増やす!!!

私が茶の湯DIYをはじめた理由

■毎日お酒飲み続けるうちに体に負担を感じるようになった。
■めちゃくちゃ飲んだ日の翌朝に緑茶飲んだら薬みたいに染みた。
■編集長高木さんの「自服セット」を見て「私も揃えたい」!
※結局きっかけは見た目から...

画像1

かっこよくないですか????

鳩の「茶の湯」知識レベル

■「茶の湯」と「茶道」違いを知らなかった。
■茶道やってないと抹茶って買っちゃいけないのかと思ってた。
■勝手に抹茶点てて、その様子をnoteとかにアップしたら怒られそう。
■抹茶とか道具ってどこで買えばいいの?どうやって選べばいいの?
■お茶の点て方知らない、飲み方も知らない。

茶の湯をするのに必要なものを調べてみた

■抹茶・・・てん茶を石臼あるいは微粉砕機で挽いたもの。てんちゃ(碾茶)は、蒸し製緑茶の一種。抹茶の原料。中国茶の一つである甜茶とは、全く異なる種類である。
■茶筅・・・木の種類というか、流派によって違うらしい。
■器 ・・・お茶椀でもいいのかな?

以下、あるとカッコよさそうなもの

■鉄瓶
■さじ
■かっこいい茶碗 →いつか信楽の篠原さんの作品を買いたい
■畳
■なんか敷くもの?
■お花とか???


...これら、どこで買えばいいの?

困っていたら野点セットを貸していただけることになった


中身はこちら!

1.喜多方漆椀
2.茶椀巾着
3.茶筅
4.茶筅筒
5.茶杓
6.茶杓入れ
7.ナツメ缶
お借りしたものこれがなかったかも。
8.ナツメ巾着
9.あずま袋

...こんなにいるの!? なんでいるの???

ともかく、自服できる状態になりました!


〜なんとなく道具を入手したところで、茶の湯DIY2日目へ続く!〜

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

和樂を応援してくださる方の投げ銭お待ちしております。

バカバカしいことを真剣に!
21
小学館『和樂web(わらく)』https://intojapanwaraku.com/ キャッチフレーズは「日本文化の入り口マガジン」編集長とスタッフが運営の裏側を、どばっと大公開します。twitterもよろしくね(https://twitter.com/warakuweb

こちらでもピックアップされています

鳩の茶真日記〜茶の湯DIY〜
鳩の茶真日記〜茶の湯DIY〜
  • 10本

コーヒー淹れるみたいにお茶を点てたっていいじゃない。ひとりで毎朝楽しく抹茶を飲む方法を開拓する日記。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。