見出し画像

休み期間中に4歳の息子とダンボールで作ったものまとめ

自粛期間中はダンボールに大変お世話になっています。荷物を運んでもらう役目としてはもちろん、工作の道具としても。4歳の息子と一緒に、この期間中に作ったものをまとめてみました。

ダンボールハウス

これは以前のブログでも登場したのですが、ダンボールの大きな形をそのまま生かしておうちにしたもの。

画像1

ほぼダンボールの形が残っています。作り方も何も・・・一辺を外してつなげただけのもの。それでもちゃんと自立するので、ダンボールの頑丈さに驚かされます。ついでにこの時、こんなのもオプションで作りました。

画像2

私がいつもパソコンで作業をしているのを見ているので、息子にもパソコンをと思い作りました。即席なので本当に簡単な仕上がりですが、これでも気に入ってくれています。(横にあるのはデジカメです。)

アンパンマン号

アンパンマンがまだまだブームな4歳の息子。突然、

アンパンマン号に乗りたい!

そうなんや・・・なら作るか・・・。

画像3

で、作ったのがこちら。5分くらいで完成。ダンボールの形をそのまま生かして、フタの部分だけ切って目や鼻、タイヤに使っています。アンパンマン号ってこんなんだったっけ?というツッコミは無しでお願いします。

画像4

アンパンマン号、しゅっぱあああああつ!

という掛け声とともに、部屋中を走り回って遊んでくれています。喜んでくれて良かった!(補足:少し持ちにくそうだったので、左右に紐をつけて持ち手を後から追加しました。)

マクドのポテト

ハッピーセットを先日テイクアウトしたのが嬉しかったらしく、その日から「ハッピーセットごっこ」を頻繁にするように。ハンバーガーはおままごとのセットですでに持っていたのですが、ポテトだけは持っていなくて。

それならと思い、これも5分くらいで作ってみました。

画像5

ザクザク切って色画用紙を貼って作ったマクドのポテト。これまた即席ですが喜んでくれて、今日はひたすらハッピーセットごっこを楽しんでいました。

ダンボールは一刻も早く処分したいと思っていたけど・・

今までダンボールを工作に使ったことはほとんどありません。というのも、荷物を運ぶためのものだし、いつまでも家にあったらかさばりますよね。なので、ダンボール=一刻も早く処分したいものという認識でした。

ところがこの自粛期間中、工作するネタも尽きてきて、ふと目に留まったのがダンボール。処分が間に合わないくらい通販を頻繁に利用しているので、とにかく大量にあります。

これ、もったいないよなあ・・・。というわけで一度試しにダンボールを使って工作すると、折り紙で作るよりもスケールが大きく、強度もあるので大きさのあるものでもなんでも作れてしまうことに気づいたのです。

"ダンボール工作"で調べてみると、プロのような方もたくさん見かけますし、私が挙げているものなんて本当に初歩の初歩だと思います。

でも、こうやって子供と一緒に考えたり作る時間はとても楽しくて、ブログに残しておきたいなと。まだまだダンボール工作初心者なので「こんなの作れるよ〜〜!」などありましたらぜひ教えてください!

まだまだ自粛期間は続きそうなので、これからも挑戦していきたいと思います。

この記事が参加している募集

おうち時間を工夫で楽しく

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
おがわ わこと/地域ライター

子育てや地域、暮らしについての「楽しいこと」を自分なりに探して発信中。サポートしていただけたら、もっとみなさんをワクワクさせちゃいます😆❣️

明日も良いことがあります♡
【子育てと暮らし】をイラストと共に綴ります。 神戸在住5年目/👦(2016.3生まれ)の母。 みんフォトにイラストと写真を投稿しています。 HPなど▶︎ https://linktr.ee/wakoto_ogawa