見出し画像

垂水区の流泉書房へ!芝田真督さん写真展「神戸垂水ぶらり下町」

最近、書店というと自分の用事ではなく、子供の絵本を観に行く場所になっていた気がします。久しぶりに一人でふらっと行ってきました。

垂水センター街にある流泉書房へ

レトロで趣のある垂水センター街。

流泉書房は新しそうな外観で、リニューアルされたのかな?と思い調べたら、去年11月末に須磨パティオ店から移動されたそうです。

今回の目的は、グルメライター芝田真督さんの写真展「神戸垂水ぶらり下町」です。

Twitterで以前からフォローさせていただいている方で、面白い取り組みをされているなあと。

下町、ぶらり、グルメ、角打ち・・・

気になるキーワードがたくさん出てきます。
写真展が気づけば6月30日まで!ということで今回駆け込み。

味のある温かい写真が展示されていて、ぶらりと見渡していると、気づけば一番奥の絵本コーナーに。

写真を観ては絵本もチェックして、あっという間の時間。
初めてなのにとても居心地がよく、また通いたくなる場所が見つかりました。

芝田さんの「写真集・神戸立ち呑み巡礼」を買って店を出て、少し歩くとすごい行列が。

またタピオカの店ができたんかな?と思ったら、マッサージ屋で、ちょっと和みました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
おがわ わこと/地域ライター

子育てや地域、暮らしについての「楽しいこと」を自分なりに探して発信中。サポートしていただけたら、もっとみなさんをワクワクさせちゃいます😆❣️

神!
【子育てと暮らし】をイラストと共に綴ります。 神戸在住5年目/👦(2016.3生まれ)の母。 みんフォトにイラストと写真を投稿しています。 HPなど▶︎ https://linktr.ee/wakoto_ogawa