わこと

神戸在住、イラストレーター。 息子と夫の3人暮らし。

わこと

神戸在住、イラストレーター。 息子と夫の3人暮らし。

マガジン

  • みんフォト使ってくれてありがとう。まとめマガジンvol.1

    『みんなのフォトギャラリー』から私のイラストや写真を見出し画像に使ってくださった方の投稿をまとめています。見つけ次第、随時追加させていただきます! ※みんフォトで「wakoto」で検索していただくと私のイラストが表示されますのでぜひ。

  • ライフスタイル

    生き方やライフスタイルに関する記事をまとめています。

  • 地域と暮らし

    地域と暮らしについての私が書いたnoteをまとめています。ローカルって楽しい。

  • イラスト記録

    日々描いているイラストについて書いた記事をまとめています。

  • 子育て記録<5歳>

    5歳の子育ての記録。

最近の記事

固定された記事

《私のnote全記事一覧》 | おがわ わこと

私のnote全記事一覧です。 イラストは毎回、記事に合わせて描いています。(みんなのフォトギャラリー「wakoto」で検索すると登場しますのでぜひご活用ください)  🔹自己紹介はこちら🔹 さて、全記事の中で、気になるタイトルはありますか? 2021年4月 ・終わりがないから楽しい写真の整理 ・楽しい料理時間を過ごすために器を新調してみた 3月 ・つい足を止めてしまう神戸ストリートピアノ ・はじめての大人の歯が生えそう!"6歳臼歯"って? ・それぞれの春、おめでとう。未

スキ
197
    • 連休のおうち時間はパティシエ気分なスイーツ男子と。

      さて、ゴールデンウィークですね。 私の住む兵庫県は緊急事態宣言中、しかも雨ときた。 これはもうおうち時間を楽しく過ごすしかないですね。 何をしようかな〜。 昨年の自粛期間中を思い出す。 そうだ、クレープ作ろう! というわけで今日は親子でクレープ作り。 クレープメーカーを昨年の自粛中に購入していたのを思い出し、引っ張り出してきました。使っているのはこちら。シンプルで良いです。 材料もシンプルに、とても簡単に。 <材料> ・ホットケーキミックス ・いちご(お好

      スキ
      69
      • 終わりがないから楽しい写真の整理

        写真の整理を始めると、つい時間が経ってしまいますね。 今年の写真を振り返りながらふと思い、イラストと共に綴っています。 皆さんはどうやって写真の保存や整理をしていますか? 私の場合ですが。 家族共有▶︎Amazonフォト パソコンとの共有▶︎Googleフォト バックアップ▶︎iCloud  サブスクプリント▶︎アルバス 大事なイベントスピンオフ▶︎しまうまフォトブック 業者から買った幼稚園の写真▶︎アナログのミニアルバム とまあ、ざっとこんな感じ。 昔

        スキ
        48
        • 楽しい料理時間を過ごすために器を新調してみた

          料理がそんなに得意ではない私。 宅配食材や冷凍食品を駆使して、献立を考えては作る毎日。 家族にもっと美味しく食べてもらいたいと思うことはあっても、なかなか料理の腕は上がらない。 少しずつ好き嫌いは減ってきたけど、日によって分量が難しく食べ残す子ども。 それも仕方ないんだけど「美味しくて箸がとまらない!」ってなってくれるのが一番嬉しい。 そこはもっと努力するべきではあるんですが、楽しく作るのも大切かと。 楽しく作る。 一体どうやって・・・。 自分が楽しく作れるよ

          スキ
          64

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • みんフォト使ってくれてありがとう。まとめマガジンvol.1
          わこと
        • ライフスタイル
          わこと
        • 地域と暮らし
          わこと
        • イラスト記録
          わこと
        • 子育て記録<5歳>
          わこと
        • 子育て記録〈4歳〉
          わこと

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          つい足を止めてしまう神戸ストリートピアノ

          街中で生の演奏が流れていたら、つい立ち止まって聴いてみたくなります。 神戸はJAZZ発祥の地と言われているように、「神戸×音楽」という取り組みやイベントはとても多いです。 音楽好きな方こそ、神戸をおすすめしたい。 と言いつつ、私は楽器をあまり触ったことがなく、芸術だと絵の方に偏っているため子どもにもあまり触れさせていないかも・・・。 そんな私でもつい、足を止めてしまうのが神戸のストリートピアノ。どんな取り組みなのか調べてみることに。 神戸のストリートピアノって?普段

          スキ
          88

          はじめての大人の歯が生えそう!"6歳臼歯"って?

          いつも通りに子どもの仕上げ磨きをしていると、あれっ?奥歯のさらに奥に、白くて固いものがある? この感覚、なんだか懐かしい。 乳歯が生えてきそうな時に、よく見た光景。 乳歯が20本揃ったので、次は生え変わりを待つのみと思っていました。 ところが、明らかになんか生えてきそう!!! その正体は6歳臼歯(第一大臼歯)と呼ばれるものでした。 「6歳臼歯」って?奥歯のさらに奥の歯って何? 以下の通り、夜に気になって眠れなくなり・・・↓↓ 調べてみると、6歳臼歯(第一大臼歯

          スキ
          50

          それぞれの春、おめでとう。未来を託す子ども達にできること

          卒園、卒業、進級、入園、入学・・・ それぞれ迎える新しい春。 子ども達のたくさんの笑顔が見られますように、という願いをこめてイラストを描いてみました。特に誰というわけではないですが、子ども達のイメージです。 新しい年度。 大人にとったら、新しい年度か〜〜!くらいの感覚ですが、子ども達にとったら、10段階くらいジャンプアップするような感覚かもしれない。 未来をよろしくね! なんて軽率に声をかけるのは難しいけど、未来を託したい。 子ども達にはこれからどんな未来が待っ

          スキ
          62

          子どもの「なぜ」に振り回される楽しさ

          子どもの「なぜなぜ期」はいつまでなんだろう。 たしか2歳くらいから「なぜ?」に近い言葉を発していたと思う。その度に、すぐに答えられることもあれば、どうやって答えるのがいいのかなあ?と悩むこともあった。 ついに今月5歳になった息子。 「なぜ」が親の範疇をとっくに越え、私の頭では足りないことが多々ある。 今日はそんなときの「なぜ」に対して、どうやって答えるようになったのかを書いてみます。 なんでだろう?と逆質問してみるこれはよく使う手です。 「逆に、なんでだと思う?」

          スキ
          81

          もうすぐ5歳になる息子への「言葉がけ」

          今月で5歳になる息子。 早いもので、この春には年長さんです。 子どもから学ぶことがさらに増え、親である私の方が、成長する機会を与えてもらっています。 以前こちらのnoteで子どもへの言葉がけを大事にしたいと書きました。 このnoteをきっかけに口ぐせや思考を見直し、それが子どもへの言葉がけにも良い影響をもたらしてくれています。 その根拠は、子どもと衝突する回数がかなり減ったという実感から。 前までは「かあか(おかあさん)!にこにこして!」「なんでおこってるの!」「か

          スキ
          77

          私がnoteを好きな10の理由

          これはnoteへのラブレター。そして、noteのクリエイター(noter)に向けたラブレターでもあります。受け取ってもらえたら嬉しいです。 noteを好きな理由。 noteのクリエイターの方ならきっと分かってもらえるのでは、と思いながらその理由について綴っていきます。 好きな理由なんていまさらわざわざ書かなくても。と思われるかもしれませんが「好き」なことは言わないと伝わらないし、今は書くことで伝えるという方法しか思いつかないので書いてみることに。 では、noteを好きな

          スキ
          139

          新しいマガジン作成。みんフォトからnoteの見出し画像にイラストを使ってくださった感謝の気持ちを込めて

          新しいマガジンを作成してみました。 その名も「みんフォトで私のイラストを使ってくださった記事まとめマガジン」です。 みんフォトとは「みんなのフォトギャラリー」のこと。noteの見出し画像に使うための写真やイラストがたくさん詰まっているギャラリーに、私も何枚か投稿しています。 数あるすてきな写真やイラストの中から、私のイラストを選んでいただけることがとても嬉しくて。いつもありがとうございます。その気持ちをどこかに還元できたらいいなと思い、マガジンを作ってみました。今日はそん

          スキ
          71

          またまた月曜日の嬉しいお知らせが届きました!こちらの記事、たくさんの方に読んでいただきありがとうございます😊 https://note.com/wakoto/n/n41af8b2e88a6

          スキ
          21

          子どもの口癖で気づく親の「思考のクセ」

          子どもって、親の口癖をすぐ真似する気がします。子どもにとって、一番長く一緒にいる大人が発する言葉。意識していなくても自然と耳に入るものだし、大人が子どもの言葉の選択肢を与えているといっても良いのかもしれません。 ある日ふと子どもが「そろそろ片付けなあかんなあ〜」と言っているのを聞いて。関西弁の「〜せなあかん」は「〜しないといけない」という意味なんですが、それが子どもの口癖になっていると気づきました。 そこで感じたことを今日は書いてみます。 子どもの口癖、よく聞くフレーズ

          スキ
          102

          月曜日の嬉しいお知らせが届きました。こちらの記事、たくさんの方に読んでいただき嬉しいです😆 ▶︎https://note.com/wakoto/n/nd1e11bb4ecd6 ありがとうございます✨

          スキ
          23

          子どもと一緒だと自然探索が100倍楽しい。

          子育てをしていると、なかなか自分の時間が持てない。そう思っていた時期もありました。でもよく考えたら、子どもと過ごせる時期なんて人生の中でごくわずか。 そう思った瞬間から「子どもが楽しい」だけではなく、「私も一緒に」楽しい時間を過ごせばいいんだと。そんな私の子育てで、好きな時間はたくさんあります。おうち遊びも好きだし、寝かしつけの時に今日のできごとをいろいろ話す時間も好き。 そこでやっぱり一番好きだなあと感じたのが、子どもと自然探索をする時間。私一人で探索しても全然楽しめな

          スキ
          114

          元気になるお気に入りのプレイリスト。これで毎日、元気に過ごそう《ジャンル不問》

          ちょっと元気がないそこのあなた! 私のnoteにお越しくださったついでに、元気になって帰りませんか? というわけで今日は、私がよく(息子もたまに一緒に)聴いている「元気になる歌」をまとめてみました。定番すぎる歌もあったり、広く浅く聴くのでジャンルはバラバラ!それでも、趣味の合う方がいらっしゃったら嬉しいです。 では、いってみましょう〜! チキチキバンバン/こどものうた日ハムのチャンステーマでおなじみのチキチキバンバン。私はカープファンですが、一度は球場で歌ってみたいこの

          スキ
          58