有料note第二弾。大事なことを書きすぎてしまった。

有料note第二弾。大事なことを書きすぎてしまった。

売り切れ

有料note第二弾ということで書かせていただきました。
ストーリーについてです。

僕がオフラインの企業をコンサルした事例も入っておりまして、
まあ正直これが書ける人は日本にいないだろうって感じです。

いても数人。もしいたらその人は僕と超絶話が合うので、
ぜひお話ししたいです。

これだだだだだと書いていったのですが、
正直大事なことを書きすぎてしまって、なんていうか、おもろいと思います。自画自賛ですが、おもろいので、仕方ありません。

ストーリーという内容ではありますが、必然的に、かなりブランディング、コンセプトメイキング、ファンマーケティング、高単価ビジネス、
最近書店ではやっていることが包括的に学べてしまうのではなかろうか?と思う内容になっております。


例によって、文字数は重視しておりません。
ですが、これは人によっては、100万円払っても元がスーパー余裕で取れる情報かと思います。


文字数重視、デザイン重視、体裁重視の人は絶対に手にしないでください。

手にしてしまうと、文字数の重要性から解放されて、
これまでの情報に対する認識が変わって、知恵熱になってしまうかもしれません。そうなった場合でも責任は一切とりません。


というわけで、本編に入ります。



ストーリーを使うメリットをまずざっくり話す。
採用集客リピート化で無双する。

この続きをみるには

この続き: 9,034文字
記事を購入する

有料note第二弾。大事なことを書きすぎてしまった。

わっきー

50,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
2013年の起業初年度で3000万稼いだ。23歳で年収1億円を達成。25歳で年収3億円達成。飲食、マッサージ屋、学習塾、映画製作委員会、投資家、アフリカの不動産開発の経歴。27歳です。 労働時間0で1〜3億円を稼ぐのが得意技。 ブログはこれ。http://wakki001.com