これからを生きるtips

4

マルチタスクとスケジュール管理力について

アイディアを発散させるのも、物事を構造化するのも、どっちも得意なんですが、「どっちかに集中させてほしいな」と思うことがたまにある。
というのも、個人的には、この「発散と構築」の同時進行っていうのは、ほとんどのことではできないと思うからで。
…できないっていうか、そんなことやろうとしてるから良いパフォーマンスが出ないじゃん、って白ける、というか…(苦笑)

早いスピードで切り替わり続けることはあるけ

もっとみる

ありふれていそうな「コロナと環境問題」をあえて自分でも考えてみること

表題の通りなんですが、コロナによる世界的な行動抑制がかかったことで、地球環境が劇的に改善されているかもしれない、ということについて。ファクトをイロイロと調査したり整理することがこのブログの目的でもないので、そこらへんは割愛します。
(ホントろくに調べてもいませんが「コロナ 地球環境」でニュース検索すれば、こういうのが数秒でトップに出てくるし、まあ、いろいろ言われてるでしょ、と)

ただまあ、コロナ

もっとみる

「気軽に相談ができる」「年下に頭を下げられる」って大事。

目上の人に対しての記事ではないです。

自分と同世代、もしくは、年下の皆さんに対して。

私がUターンする際に、いくつか大事だと思って、意識していこうと思った点です。「お腹を見せて相談ができる」「年下にも頭を下げて色々と教えを乞うことができる」この2つ。

歳とってくると、だんだんできなくなります。そもそも若くてもできないかもしれないけれど、若いと、世の中、自分よりも年上ばかりじゃないですか。だか

もっとみる

社会変化のタイミングで成長するか取り組みを始めるか、について。

コロナ禍が、まあまあ社会変化のタイミングになってきていて、その影響範囲は、たとえば2年後とか5年後とかに「コロナってこんな影響あったよね」と後日談のように語ることになるでしょう。まだ未来は不確実。

で、最近、何人かの人と「東日本大震災で何が変わっただろうか?」みたいなことを話す機会があって、それと絡めたトピックスを考えてみました。

東日本大震災は2011年に東北3県を中心として大きな影響があっ

もっとみる