和ルイ子

SMの女王様。SMクラブLa Siora、カミングアウトサロンEUREKA所属。

過去blog

2009年から書き続けているBlog「狂い恋う」の中からお気に入りの過去の記事を更新していきます。

すべて見る
  • 3本

A2Z-G 追われる-過去blog

(2011.02.23) 熱くて思わず離したライターは、蓋が熱で溶けて二度と開かなくなってしまった。 和蝋燭で、熱しそびれた鉄の棒を炙り直すとそれは煙をあげた。 鉄の棒とは、爪を剥がそうと準備していたドライバーだった。 それを、Gの肌に押し付けると、思っていたより声があがらなかった。 短く、耐えきれないように声が漏れた。 「ご主人様、愛しています。」 途切れ途切れに、悲鳴の隙間をぬって紡がれた言葉は、今の私には届かない。 視界は赤だ。 赤く染まって頭は、別物のように

スキ
4

好きなプレイ-過去blog

(2010.6.11) 頭の中にイメージがある。 虐める時のイメージ画。 四角い箱がある。 その中にピンク色の球がある。 きれいにまんまる。 感触は水風船とスポンジの間くらいで。 つつくとふにふに歪む。 だけど球だから 指先でつつくとコロコロ転がってしまう。 壁に追いやってふにふにしてても潰れはしないで、ギリギリで指先から逃げてしまう。 そんな風にして遊んで、 最終的には、箱の四つ角に追い詰める。 球は逃げる場所がない。 だからそのまま指先に力を入れたら潰れてしまう

スキ
4

監禁していた話-過去Blog

2009年から書いているブログ記事の中で、過去のお気に入りの記事をnoteに更新していきます。第一弾は2017年に監禁していたお話です。最新の記事はこちらよりどうぞ→狂い恋う (2017.2.12) もうひと月以上経ったのでお話しますが、年末年始に「監禁」をしていました。 ずっと前から構想はあって、いつかは、と思い描いていたのだけど、やっと実現できたんだ。 自宅の地下室の牢屋に…と夢は広がるけれど、現実的ではないよね。 洋服も携帯も取り上げてウィークリーマンションに置き去り

スキ
13

SMと共にした人生〜Domina和ルイ子インタビュー

10周年記念写真集掲載インタビューのフルバージョンです。

すべて見る
  • 2本

SMと共にした人生 〜Domina和ルイ子インタビュー〜前編

2019年6月、女王様10周年記念パーティーの際に出された記念写真集のインタビューページは半分以下に要約されたものでした。全編を有料記事として公開しようと考えながら一年が経とうとしているのですが、まさか世間がこんな状況になるとは思っていませんでした。 去年の今頃、パーティーの準備に忙しく動いていたことを懐かしく感じます。STAY HOME中の今、この記事を楽しんで貰えたら嬉しく思います。女王様やマゾたちと早くみんなで集まって遊びたいけれど。 このインタビューは年表に沿って私

スキ
10
有料
400

SMと共にした人生〜Domina和ルイ子インタビュー〜後編

前編はこちら→ SMと共にした人生〜Domina和ルイ子インタビュー〜前編 前回は小学生からLa Sioraを一度辞めるところまでのインタビューでした。今回はLa Siora再入店、EUREKA入店から恋愛についてもお話しています。インタビュアーは引き続き女神の愛のMさん、2019年の6月に行われたものです。 「これがないと生きていけないよ、っていうのは自分にとってはSMの方だなって」-La Siora再入店〜EUREKA入店〜顔出し (2011年11月La Siora

スキ
6
有料
400