20200926

8時にセットしてあるルンバが時間通りに動きはじめた音を聞きながら、二度寝、三度寝を繰り返し、11時にインターホンが鳴ってようやく起きることにした。

出来るだけてきぱきと身支度を済ませて、二つ隣の駅のモスバーガーまで出掛ける。散歩もかねて30分歩いて行くことが多いけれど、小雨なので電車に乗ることにする。自分の機嫌の悪さをひしひしと感じる。

モスバーガーのメニューはあまりよく知らない。だからいつも、手元のメニューの中で一番大きく印刷された写真の期間限定のハンバーガーとオニポテドリンクセットを注文することになる。今日は海老天七味マヨバーガーだった。トマトを忘れずに抜いてもらう。

右耳の調子が悪く、食器のぶつかる音や、換気扇の音がやたらと大きく聞こえてなかなか不機嫌から抜け出せない。ハンバーガーの包み紙に、ハンバーガーを吸い込もうとするカービーが描かれていた。

雪のような降り方の小雨だった。

煙草屋の灰皿で一服をする。煙草の自動販売機に、10月1日からの、それぞれの銘柄がいくら値上がりするか、細かに書かれた表が貼られていて、最後に「今後もご愛顧、よろしく願います」と一言添えてあり何だか笑えた。

また電車に乗り、来た道を引き返すように帰宅して、薬を飲むと気分がずっとよくなっていくのが分かった。

帰り道に、八ツ橋が家にあることを彼氏が思い出したようなので、着いたらお茶でも淹れようかと答えると、唐突にじゃんけんが始まったので慌ててチョキを出して勝った。大げさに悔しがるので、わざわざじゃんけんなんて始めなければ私が淹れたのに、と思わず笑ってしまう。

前に付き合っていた人は、漫画か何かの影響を受けて、「『男は黙って拳のグー』だから」と言い、必ずグーを出すことを久しぶりに思い出した。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わーい
11