見出し画像

あなたにとって歌とはなんですか

週末にお師匠の中・上級向けセミナースタートに先駆けて、そのダイジェストとも言えるエッセンシャル版セミナーがあった。

万全の準備とコロナウィルス対策をし臨んだ超濃厚な3時間。MTLの公認インストラクターとしてのお手伝いでもあったが、自分のヴォーカリストとしてのキャリアに、そしてボイストレーナーとしての指導に必要な要素がぎっしり詰め込まれていて、本当に多くのことを学ばせてもらった。

今後は本コースも見学させて頂きながら、自分自身の歌にも大いに役立たせていきたいし、自分のレッスンでも生徒さんたちにどんどん還元していきたい。

(ちなみに本コースはもうキャンセル待ちです。)


セミナーの最後に、参加者の方からの質問を通して、私たちにMISUMIさんが問う。

「あなたにとって歌とはなんですか」

と。

突き詰めると音楽はとても哲学的になる、とおっしゃってた。まさにそう思う。

オリジナルにしろカバーにしろ、曲との関係性を紡ぎたいならば、自分という人間を裸にしてとことん向き合い、時に感覚的に、時に直感的に捉えていく必要があると思う。

こう問われて私がパッと思い浮かんだ、それこそ「空から降ってくる」かのように思い浮かんだ言葉は

「あなたに触りたい」

もちろん、表現をしたい、伝えたい、という思いもあるのだけれど、それ以上に私にとっては「あなたの心に触れるための歌」なんだと感じた。

情熱が欲しければ火を、
泣きたければ自由に泣ける心を、
愛されたいならば愛を届けたい。

とても私らしいのでは、ということを言ってもらったのはなんだか嬉しい。

私自身も実はあまり意外ではなく、常にこんなことを抱きしめて歌っていたと思う、無意識だけれど。


「あなたにとって歌とはなんですか」

こう自分に問いかけた時に、直感的に感じた言葉がきっと真理なのだろうとも。

この答えを自分で感じ取りそれを握りしめて歌うと、曲に魂が宿るのではないかと感じる。言葉にならない部分で曲と自分の関係性が構築できるように思う。(もちろん言語化できる部分で関係を作り上げるものも必要だけど。)


正解はもちろんないし、どんなことだって構わない。歌い続けていくうちにその答えは変化・進化していくこともあるかもしれない。だから時々問いていきたい。

あなたにとって歌とはなんですか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
わたしもスキです♡
3
歌手&ボイストレーナー。大人のためのボイトレ教室主宰。https://voiceandsoul.me/ 声や歌を通して自分の可能性を知ってもらうことがミッション。歌は愛と平和に繋がると本気で思う42歳。夫は陽気なブラジル人。個人や歌手としての想いや国際結婚ネタを自由に綴ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。