見出し画像

Vivaldi は、プライバシー保護にどれだけ本気なの?

こんにちは、Vivaldi ブラウザです。今日はプライバシーのお話

<いきなりですが、Vivaldi を知らない人向け、10秒で説明コーナー>
※Vivaldi ユーザーの皆さまはこのグレーエリアは読み飛ばし推奨👍

Vivaldi とは、Chrome・Safari・Edge・Firefox みたいなウェブブラウザです。タブを異常にたくさん開く人向けの機能満載、カスタマイズ自在、プライバシーとセキュリティ重視なのが特長です。

💻は Windows と Mac と Linux、📱は Android に対応しています。無料です。

さて。みなさん、ブラウザで毎日何をしていますか?

いろんなサイトを見て、仕事で機密情報をやりとりして、カード情報を入力して買い物をして、クローズドなSNSで友達と話をして、ゲームして、もう書き出していったらキリがありません。

もしブラウザ会社が、貴方の行動を追跡していたら?
さらには、それを第三者に売っていたら?

ぞっとしますね😱

ブラウザは、一番身近なツールです。最も近くにいるからこそ、あなたを守る存在であるべき。Vivaldi にとって、プライバシー保護は最重要項目です。

「ふーん。"Vivaldi は、プライバシー重視のブラウザです" って言うのはいいけど、言葉じゃなくて行動で示してよ

たしかに、その通り👍

この記事では、Vivaldi がプライバシー保護にどれだけ本気なのか、実際の機能とともにご紹介します。

🔧とっても細かい設定項目

Vivaldi といえば重箱の隅まで細かく設定できるブラウザとして一部で有名ですが、プライバシーについても同様です。設定画面を見ていただければ、一目瞭然です。

\ばばーーん/

スクリーンショット_2021-01-16_16_43_11

さらにこの下には、保存済みパスワードや Cookie の設定も続きます。

Vivaldi では、プライバシーに関する設定だけでこんなに事細かに変更できるのです。

さっきの設定画面の上の方、ご覧ください。サードパーティーのサービスさえも、必要以上に情報を送らなくて済むよう、細かく設定変更できます。

スクリーンショット_2021-01-16_16_43_11

オプション項目がプライバシーとどう関係しているか知りたい!という方は、ヘルプページをご覧ください。

🛡情報を盗ませない! トラッキングブロッカー

Vivaldi は、あなたの情報を追跡しない。そこまでは当たり前。ウェブサイトからの望まない追跡やデータ収集を防ぐ機能も組み込んでいます。

その名も「トラッキングブロッカー」。

これは、「あなたを追跡しない検索エンジン」を謳う DuckDuckGo が提供する「Tracker Radar」を利用しています。詳しくは下の記事をどうぞ。

トラッカーについては、広告ブロック機能と合わせて、ブラウザ全体のデフォルト設定を指定できます。

スクリーンショット_2021-01-16_16_43_13

ドメインを指定したブロックの設定も可能です。

スクリーンショット_2021-01-19_18_22_40

パソコン版Android版、どちらにも搭載しています👍

😎紺藍色でわかりやすいプライベートウィンドウ

閲覧したウェブサイト履歴、Cookieや一時的なファイルを保存させたくない場合に「プライベートウィンドウ」は便利な機能ですよね。

正直、どこのブラウザも搭載している機能ではあります。ですが、Vivaldi の場合は、プライベートウィンドウ専用の紺藍色のUIカラーで一目瞭然です。ほらね。

画像3

プライベートウィンドウ専用の検索エンジンを設定することもできます。

プライベートウィンドウを立ち上げるには、以下の方法が簡単です。
● ツールバーの [ファイル] - [新しいプライベートウィンドウ]
● Windows ならば、Ctrl + Shift + N Mac ならば、⌘ + Shift + N

🔐同期するデータは、Vivaldi も見られません

Vivaldi を利用する複数のパソコン、または Android 端末とブックマークなどを同期できる「Vivaldi Sync」のデータについても、きっちり保護しています。

独自の同期機能を作ったのも、みなさんのプライバシーを守るためです。

情報はすべて、エンド・ツー・エンド暗号化を使用して送信。Vivaldi もあなたのデータを見ることはできません。

💵あなたの情報で収益を得ることはしません

「なるほど、わかった。Vivaldi は、ユーザーの情報を取得しないし、閲覧するサイトにどれだけ提供するかもコントロールできるのね。

でも、だとしたら、無料の Vivaldi はどこでお金を稼いでいるの?

なるほど、良い質問です。

ひとつは検索エンジンとのパートナー契約。現在、DuckDuckGo、StartPage、Ecosia、Yahoo!、Bing、およびYandexと提携しています。Google とは契約していません。Vivaldi からこれらのブラウザを利用するたびに、収益が発生しています。

もうひとつは、ブックマークのパートナー契約です。Vivaldi ブラウザにデフォルトで設定されているいくつかのウェブページを利用することで、収益が発生します。

ビジネスモデルについて、もっと詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。


👪Vivaldi は、ユーザーの何を知っているの?

「でも、企業が運営するサービスなのだから、マーケティングのために取得しているデータもあるでしょう?」

その疑問も当然です。

Vivaldi が知っているのは、何人のユーザーが起動したのか、どのOSでブラウザを実行しているのか、そして世界中のどこにいるのか、といった総計情報だけです。

Vivaldiは、あなたが誰でどんなサイトを見ているか、そういうことは知ろうとしません。これまでも。これからも。

Vivaldi がどのようにユーザーを計測しているのかについて、詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください。

* * *

というわけで、ちゃんと話しておきたかった Vivaldi のプライバシーの話でした。

Ha det(ノルウェー語で「ほなね」)!

Twitter もフォローしてね🙌


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
北欧から感謝を送ります!Takk(ありがとうの意)!!
ノルウェーから来ました。Vivaldi ブラウザです。タブ開きすぎな人、プライバシー重視な人、広告非表示にしたい人におすすめ。💻版と📱版があります。無料です。noteでは、中の人があれこれよもやま語ります。 詳しくはこちらから→ https://vivaldi.com/ja