見出し画像

「ぬきたし」がめっちゃ良かったという話をさせてほしい。

皆さんは「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか?」(以下「ぬきたし」)というゲームは知っているでしょうか?

私はその「ぬきたし」をつい最近プレイしてみたのですが、これがすごく良かったので、今回はその感想を書いてみようと思います

まずはゲームの世界観や雰囲気ですが、それは公式が投稿しているこちらのPVを見ればすぐ理解できると思います。

頭がおかしい(褒め言葉)。

設定がぶっ飛んでる。

このようにPVだけでこれだけぶっ飛んでいることが分かるゲームなのですが、その実、プレイしてみると内容はかなりしっかりしていて、このドスケベ条例なるものもちゃんとした世界観ベースの上に成り立っているためか、案外すんなりと受け入れられるものでした。

大まかなストーリーは、「ドスケベな行為が半ば強制される島に引っ越してきた主人公が、島で出会ったヒロインたちと協力しドスケベ行為から逃げ回り、時に立ち向かう」という感じです。

そして、このゲームのジャンルは「ビッチなんかに絶対負けたりしないスタイリッシュ逃亡&バトルADV」となっているのですが、バトルADVとある通り、ゲーム内にバトルシーンが多く出てきます。そのバトルシーンが先程のぶっ飛んだPVからは想像できないぐらい、アツくてかっこいい…。

ルートによっては「敵対していたあの人と夢の共闘」などの激アツ展開があったりと、まるで少年漫画を読んでいるような気分になれるストーリー展開でした。

ただ、このゲームはいわばエロゲー。魅力的なのは熱いバトルシーン"だけ"ではありません。エロゲには欠かせない魅力的なヒロインたちも多数登場します。

例えば、メインヒロインである3人、渡会ヒナミ、片桐菜々瀬、畔美岬。

主人公の妹である、橘麻紗音。

生徒会のビッグスリー、冷泉院桐香、糺川礼、女部田郁子。

淡色の髪の少女、むべむべ。

……などなど。他にも様々なキャラクターが多数。

正直、ここで各キャラクターに対する想いを早口で語りたいところなのですが、それをまとめる文章力も、無限に溢れ出てしまうキモさを抑える能力もないので、特に好きなキャラについてだけ語って我慢しようと思います。

私が特に好きなキャラはメインヒロインの内の一人の「畔美岬」というキャラ。このキャラがかなりヤバいです。

他のキャラと比べると一見、普通そうな見た目をしている彼女ですが、度々出てくるデブ自虐、狂った変態ワード、時折垣間見えるぶっ飛んだアブノーマル性、と外面からは全く想像できない凄まじいモノを内面に持ち合わせています。

それは彼女の個別ルートでも同じことであり、メインヒロイン3人の内、最もぶっ飛んでいるのが彼女のルートです。まさかエロゲをやっててこんなに爆笑する機会があるとは誰が思おうか……。いや思うまい。

それだけ彼女と彼女のルートは「ぶっ飛んでいる」のですが、それは世界観を壊してしまうほどのぶっ飛び加減ではなく、あくまでベースとなる世界観は保ったままストーリーがしっかりと進行していくので、「面白いんだけど世界観がカオス過ぎて疲れてしまう」みたいなことはないです。

そんな頭のおかしい美岬ルート、みんなも買ってプレイしよう!(販促)

あと、ヒロインではないですが主人公も結構キャラが強くて好きです。あと、ネタバレになるので名前は出せない淡色の髪の少女も庇護欲が掻き立てられて…いやあと生徒会長である冷泉院桐香もギャップが良くてあと奈々瀬とわたちゃんもバブみが……(早口)。

……そんな魅力が語りつくせない「ぬきたし」ですが、下記の公式サイトで体験版が配布されているので、買おうか迷ってる方は一度体験版をプレイして肌に合うか合わないか確認してみると良いと思います。(R18作品なので18歳未満は今は諦めよう)

『抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか?』公式サイト

そしてこの「ぬきたし」、二作目が最近出たようです。

それに伴い「ぬきたし」の一作目と二作目が合わさった「抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳(わたし)はどうすりゃいいですか? 1+2パック」が発売されているようです。

こちらは1と2、片方ずつ買うよりかなりお得なのでおススメ。

ただ1+2パックはすでに品切れになっている店舗もあるので注意されたし。(げっちゅ屋様ではまだ売ってるのを確認しましたが、店舗によって特典が違うので各自確認を)

ちなみに、私はリサーチ不足で1+2パックはもう全部売り切れているものだと勘違いし1と2を片方ずつ買って3000円ぐらい損しました。悲しいね。

あと書き忘れていたのですが、このゲームのOPは1と2があるのですが、そのどちらもとても良いのでぜひ見てください。1はめっちゃ”いい”し、2はどちゃクソかっこいいので!




終わりに

かなり読みづらい文だったと思いますが、ここまで読んでいただきありがとうございました。とにかくこのゲームについて語りたくて衝動的に書いてしまいました。

あと、いきなりエロゲの話をするものだから驚いた、という方がもしいらっしゃったらすみません。

普段はあまりこういう方向の話をすることは少ないのですが、どうしても書きたかったので……。どうか許したもう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11