モトクロス事始め ~Part5~

モトクロス事始め ~Part5~

【トランポ選び】

そもそもトランポが必要かどうか?という点でも悩ましい話です。

車庫が用意できるかどうか?でも話が変わってきます。

最初の内はレンタカーで借りてもいいかもしれません。

借りるなら、軽トラで十分です。と言うか、コレが一番無難。

「軽バンでもイイ?」と言われそうですが、レンタカーの場合はマシンを固定する為のタイダウンを掛けるところが無いかも知れません。やはりトラックの方が無難です。

レンタカーの軽トラはATしかないのが私にとっては難点(遅い)でしたが、普段車に乗ってない方だとATの方が楽かも知れません。

「毎回レンタカーは面倒、だけどMXはやりたい」という場合は、マシンを預かってくれるコースを探しましょう。預かってくれる場合、月々数千円というところが多いです。トランポの駐車場代よりは安い場合が多いのではないでしょうか?トランポの維持費も掛かりません。

さて、トランポを買う事になったとしましょう。どんなトランポがイイか?

王道はトヨタ・ハイエースか日産キャラバンですね。

コースに来る人の殆どがこの手のトランポです。

家族4人でマシン2台のせて、という方々はこのクラスもしくはこれ以上の車でないと載りません。

それにしても、やっぱり高いんですよね~。

続くかどうかも分からないMXのためにコレを買うのは、かなり勇気が必要です。

サイズも大きいです。といっても、乗用車で言えば5ナンバーサイズなので、3ナンバーのミニバンに慣れてるドライバーならあんまり問題にならないかも知れませんが。

1年車検というところは面倒なのですが、「お仕事」用の車なので自動車税や重量税は普通乗用車より割安なので、意外と維持費はそんなに掛からないようです。

あと、マシンを積んでもスペースに余裕があるので「車の置き場所は何とかなるが、マシンの置き場所が無い」という方の場合、『トランポの中をマシンの置き場として普段から積みっぱなしにしておく』という手があります。

もう少し小さいサイズで、マツダ・ボンゴやそのOEM車があるんですが、何故かコースで見ることは殆どありません。

個人的に見れば中古車も安いのがあるし、全長が少し短いので運転しやすそうだと思うんですが。

ボンゴクラスでトヨタ・ライトエースや日産NV200バネットといった車もありますが、これは現行型のカタログ数値を見ると荷室が短いです。フルサイズはそのままでは載りません。どうりでコースで見かけない訳だ。

軽バンや軽トラはどうか?

個人的にはこのクラスで十分です。どうしても複数のマシンを積むなら軽トラで、日常の使い勝手重視なら軽バンです。

軽トラも軽バンも以前にキャリイとサンバーのインプレを書いてますので、参考にしていただけたら、と思います。

「ミニバンには載らないの?」と思う方も多いかも知れません。

乗用車であるミニバンと商用バンを比較すると分かり易いんですが、ミニバンの後ろスペースは意外と短くて低いです。

それでも時々いらっしゃるのが初期型ステップワゴンをトランポに使われてる方です。

中古車の価格が安く、乗り心地は乗用車なので案外イイ選択かもしれません。

(個人的にはATしかないのがネックだった)

ただし初期型はそろそろ13年以上前の年式になるので、自動車税が高くなってしまいますが。

2列目シートを外して3列目シートをはね上げれば、フルサイズマシンでも収まってました。

リア・ゲートの高さが少し足りないようで、載せる時はマシンのフロントフォークを縮める必要があるみたいですが、載せてしまえば伸ばせるみたいです。

面白いところではピックアップトラックという手がありますね。

たま~に見ます。

とってもU.S.A.な感じでカッコイイです。

ただし荷台が高いので、マシンを載せるのは1人では難しそうです。

私が見かけた方は、やはり2人掛かりで載せてました。

〈筆:Mr.V〉

(すべてがmotoになる:2010年12月23日投稿分)
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
blog ■□■ https://venimoto.blogspot.com/ ■□■