大学別ロボティクススタートアップ輩出数ランキング

大学別ロボティクススタートアップ輩出数ランキング

慶應イノベーション・イニシアティブの山下です。

今回はロボティクススタートアップを輩出している大学をランキング形式でトップ5までまとめてみました。


早速発表します。



■大学別ロボティクススタートアップ輩出ランキング

1:東京大学   13社
2:東京工業大学   7社
2:電気通信大学   7社
4:筑波大学     6社
5:慶應義塾大学   3社
5:早稲田大学    3社
5:立命館大学    3社

※筆者がスタートアップのデータベースINITIALや各大学、各社のウェブサイトを確認し集計したので抜け漏れがあるかもしれません。


1位は東京大学で13社でした。個人的に予想していた通りでしたが、2位の東京工業大学と電気通信大学にほぼダブルスコアと圧倒的でした。

13社の内訳は、MUJIN、キビテク、H2L、コネクテッドロボティクス、SOCIAL ROBOTICS、本郷飛行機、Telexistence、オルタナティヴ・マシン、BionicM、TRUST SMITH、スマイルロボティクス、ROMS、HarvestXです。


2位は東京工業大学電気通信大学が7社と同数でした。両校とも日本を代表する国立理系単科大です。内訳は以下です。

東京工業大学:XTIA、ハイボット、Bi2-Vision、リバーフィールド、H-MUSCLE、Pliant Robotics、クリエイティブエーアイロボティクス

電気通信大学:メルティンMMI、MTMシステムズ、群青デザインシステムズ、ChiCaRo、B-STORM、Mu-BORG、Umee Technologies


4位は筑波大学で6社でした。内訳は、移動ロボット研究所、Doog、FullDepth、炎重工、オルタナティヴ・マシン(東京大学発としてもカウント)、revotです。


5位は、慶應義塾大学早稲田大学立命館大学が3社と同数でした。内訳は以下です。

慶應義塾大学:モーションリブ、Amoeba Energy、Re-al

早稲田大学:オリィ研究所、CambrianRobotics、フューチャーロボティックス

立命館大学:Kyoto Robotics、人機一体、チトセロボティクス



皆さんの予想と比べていかがだったでしょうか。

各大学が輩出するスタートアップの特徴なども時間があればまとめてみようと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
慶應イノベーション・イニシアティブというベンチャーキャピタルに所属しております。