新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

練習を最適化する方法~ブロック練習とランダム練習

 昨今のコロナウイルスの影響で部活動の自粛が続いています。体を動かすことができず不安な方も多いかと思います。

しかし、今は部活はできません。そしてそれは指導者、バレーボーラーの皆さんにはコントロールできないことです。

今日は「練習を最適化する方法~ブロック練習とランダム練習」を紹介します。

部活動が再開した時のために、今はしっかり準備をしておきましょう。

練習の目的

練習メニューをについて考えていく前に、練習の目的をまず理解してほしいと思います。

練習の目的はすなわち、実際に行われた内容が翌日、もしくはゲームに表れることです。

しかし、指導者の方は1日の練習の中で選手に対してよい変化が見えないと不安になります。

しかし、本当に大切なのはそこではありません。

長い目で見て、どういう風に練習を組んでいけば、ゲームに結びつくようなスキルとテクニックを習得できるかを考えるべきです。

ゲームで必要とされるスキルとは

ゲームで必要とされるスキルは複雑です。

スポーツに限ったことではないですが、ゲームにおいてスキルを実行するには段階があり、

①READ・読み取る→今置かれて状況を理解すること。

②PLAN・計画→①の情報から現状を打破するためのプランを立てる

③DO・実行→①②によって導き出された「解」を実行する。

※このプロセスを「トータルスキル」と呼びます。

つまり、練習メニューを考える際、この3つのことがバランスよく習得出来ていかなければ、ゲームで使えるスキルにはならないわけです。

ブロック練習

ブロック練習とは、正確な同じ動きを何度も繰り返すような練習のことです。

結構日本のバレー界隈では多いように思えます。指導者の方々の理想とする「フォーム」や「型」にはめようとしてよく用いられます。

むしろこっちのほうが日本では一般的なのかもしれません。

このブロック練習は非常に見栄えがいいです。指導者としても練習の見栄えは気になるところですよね。

そして、練習の中でプレーヤー自身も上達を感じやすいというのもあるかもしれません。

しかし、ブロック練習の場合、トータルスキルのうち、DOの実行しか加味されていないことが多く、試合につながるスキルにはなりません

練習時間の中で、練習メニューの中での完成度は高まるかもしれません。

ランダム練習

ランダム練習とは、まったく同じ動きを行うことはなく、複数の課題を様々なシチュエーションで行う練習のことです。

ゲームライクドリルなんかはランダム練習の分類なのではないでしょうか。

ゲーム形式の練習なんかはこれに当てはまりますね。

このランダム練習の場合トータルスキルのすべてを習得することができます。

つまり、試合で使えるスキルです。

練習中のパフォーマンスの向上というよりは翌日、実際のゲームで効果が見え始めます。

ブロック練習とランダム練習、結局どっち?

もうここまで来たら分かると思いますが、

ランダム練習のほうが効果的です。

トータルスキルの習得、練習の目的から考えてもそうですし、ブロック練習とランダム練習を行った後の技術習得状況の実験では、

ランダム練習のほうが圧倒的に技術習得レベルが高いという結果になりました。

この記事ではブロック練習とランダム練習の対立構造的な構成にしましたが、どっちがいいかというよりは、トータルスキルの3つの要素を取り入れた練習が必要、という事を一番お伝えしたいです。

初心者段階では難しいのではという声が上がりそうですが、初心者段階だからこそ、ブロック練習ではバレーボールの全体が見えないので、

難易度を下げた形でできるだけランダム練習を行うべきだと思います。

まとめ

練習メニューを組む際にはできるだけトータルスキルの習得を目指した練習を心掛けましょう。

部活自粛の今、自粛明けの練習プランを今のうちから立てておくのも楽しいですよ。

Twitterのフォローも宜しくお願いします!
https://twitter.com/VBX51548253

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

!(^^)!
5
現場には戸惑っている指導者の方やバレーボーラーが数多くいると思います。そんな方々に少しでも有益な情報を発信できればと思います。たくさんの方のフォローお待ちしています。(Twitterも) ※カウンセリングやります。悩んでいるプレーヤー、指導者の方はTwitterのDMまで。

この記事が入っているマガジン

PRACTICE
PRACTICE
  • 1本

練習メニューに関する記事をまとめたマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。