石垣プロジェクト2019_190923_0730

石垣島×UTFRイベントレポ

お久しぶりです。note用の記事としては2度目の登場となる、通信制高校卒東大生の神田直樹です。

この度、非進学校出身東大生によるサークル「東京大学フロンティア・ランナーズ(UTFR)」は、日本最南端の市、石垣にて、様々なイベントを開催いたしました。今回の記事では、4泊5日におよんだこのイベントを、レポしたいと思います!

我々UTFRのメンバーの共通点として、東大に行く人がほとんどいないような学校や状況から、様々な工夫や多くの努力によって東大合格を勝ち取ったという点があります。ただ、その中でも一つ、やはり多くのメンバーは、親であったり、恩師であったり、学友であったりと、周りの人の支えと深い理解なしでは合格は困難であったという認識を持っているかと思います。

そういう思いもありまして、我々は過去の自分らと同じような境遇の子ども達を支援したい、というモットーを持っております。そのようなモットーの下で、我々の存在が周知されることも重要な活動の一つと位置づけ、テレビやラジオなどのメディア出演や、書籍の出版なども手掛けております。

ただ、実際に子どもたちと接することで、より多くの影響を与えられるであろうという思いと同時に、我々自身としても色々なことを学びたい、という思いで今回の石垣イベントは開催されました。


今回のイベントに参加したUTFRのメンバーは、1年生~3年生までの9人でした!実働3日間で計6回のイベント、計457人の方に参加していただきました!4泊5日でのイベントを、日記形式でお届けします!


2019年9月18日(水)

石垣プロジェクト2019_190924_0636

メンバー9人は、午後に石垣空港に到着しました。メンバーによっては、さっそく石垣の美しい海で泳いだものもおりました!

夜は、我々UTFRの活動を支援してくれる有志の方々による歓迎会が開催されました。島の方々とお喋りをしたり、伝統の踊りをみんなで踊ったり、とても楽しい会でした。手厚い歓迎を受け、翌日以降の活動の大きなモチベーションとなりました。


9月19日(木)

石垣プロジェクト2019_190923_0776

まず午前に訪れたのが、1学年180人ほどの大規模校、石垣中学校です。学校に着いた瞬間、中学生たちに囲まれて、その歓迎度合いにはびっくりしまいた笑

こちらでは、東大生の講話という形で、大学で何をしているか, 勉強をなぜしているのか, 勉強法など、それぞれが色々なことを語りました。講話後も、勉強法を始めとして、バラエティに富んだ質問がたくさん飛び交い、知的好奇心の強さにこちらとしても身が引き締まる思いでした。ちなみに、僕は「恋人はいるんですかー!?」って質問攻めにあいました笑

この午後は伊原間中学校というところで、今度はUTFRメンバー1人、中学生6人程度で1グループを作り、大学生活などに関してグループトークを行いました!親密度が大変深まったと思います。

画像3

その合間には、ホームステイ先の方が伝統料理をご馳走してくださいました!グルメ的な意味でも最高の5日間でした!

画像4

その後は公営塾にて、主に高校生を対象に、推薦入試に関する講義を、推薦で東大に入学した2人の1年生(小山賞馨くん、鈴木元太くん)が行いました。また、少人数グループごとに、座談会を行いました!

画像5


9月20日(金)

波浪警報の影響で、離島の小浜島に行く予定だったのが延期となったため、9人でまず白保中学校に行きました!

ここでは、質問の仕方と発表の仕方を学ぶことを目的に、東大生に対して色々な質問をし、それをお互い発表し合い、納得できる発表をした方が勝利という質問ゲームをしました!大盛り上がりでした!その後は給食も一緒に食べ、私は9年ぶりの給食に感動してました!

石垣プロジェクト2019_190923_0044

午後はついに海で撮影です!!実は今回の滞在において、プロの方に密着で取材・撮影をしていただいてました!後日、皆様にお見せできる日を楽しみにしております。見よこの溢れ出るキラキラサークル感。

石垣プロジェクト2019_190925_0508

夜は、高志塾さんにて、小学生・中学生・高校生にそれぞれ分けて、色々なお話をしました!

「東大生は黙々と勉強だけしているイメージだったけど、いろいろな遊びもたくさんしていたことに感銘を受けた。とても優しくて東大生になりたいと思った」(小学4年生M君)

「自分のやりたいことをして良いと背中を押してもらった。動物のことが好きなので生態などを覚えたい」(小学6年生Kさん)

など、嬉しい嬉しい感想が寄せられました!!(八重山日報記事より)


9月21日(土)

この日は、メインイベントである、全島民を対象としたパネルディカッションを開催いたしました!暴風雨も吹き荒れる中、104名の方にお越しいただだき、大盛況のイベントでした!

石垣プロジェクト2019_190923_0950

石垣プロジェクト2019_190923_0928

勉強法から、高校時代の過ごし方、なぜ我々が勉強するのか、なぜ東大を志したのかなど、色々なテーマについて語りました!

石垣プロジェクト2019_190923_0440

午後からは念願の海です!泳ぎはできなかったものの、エメラルドグリーンの海と、白浜にトロピカルな気持ちになりました笑

石垣プロジェクト2019_190923_0611


9月22日(日)

この日はもう帰るだけではありましたが、朝刊に我々の記事が掲載されたり、東大を目指したいという高校生6人から連絡がきたりと、今回のイベントの成果を着実に感じる一日でした。

UTFRとして、また近いうちに再び来島し、イベントを行うので、皆様お楽しみに!!我々もまたパワーアップして島に帰ってきます!!

追伸:ちなみに私、神田直樹は今回の滞在中に近いうちに石垣島にまた来ることを決意した結果、なんと今日25日から再び石垣島に来ております(近すぎる笑)

おまけ:ば な な

石垣プロジェクト2019_190923_0130


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
UTFR

頂きましたサポートは、活動に役立てさせていただきます

スキありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
10
「あの頃、東大を孤独に目指し始めた君へ。」東大合格者がほぼ輩出されない学校出身の東大生が、過去の自らと似た境遇の中高生・受験生を支援する団体。そんな東大生達の交流の場でもあります。書籍『非進学校出身東大生が高校時代にしてたこと』 (utfr.official@gmail.com)