見出し画像

その①~あなたに必要なのは学習戦略である✨

「英語を勉強しよう!」

そう思いついたものの何をすればいいかわからず、とりあえずネットで良いと言われている教材に手を出し、最初の(よくて)1週間やってみるものの、結局飽きてフリマアプリで売りに出す。

そんな人に何が足りないのか?どうすれば効率の良い英語学習を行い、英語を読み書き話す事ができる自分になることができるのか?

私が提供する答えは1つ。

【学習戦略】だと断言します。

※ちなみに私は喋れます笑

■失敗の原因

これは多くの人が「教材ベースで考えてしまうこと」にある。駅前留学が良いとか、シャドーイングがいいとか、いやいやアメリカにいけばいいなどなど。

こういった考え方は、数か月もすると「あっちの方がいいのでは・・・?」と思いつき、飛び移り、失敗する。そしてその失敗を繰り返し、辞めていく。

こうなってしまう原因は【戦略】にあり、この【戦略】を持って英語学習に取り組むことが非常に重要である、と最初に伝えておきます。

■英語力の伸び方とは

これは大きく2つ、細かく3つに分かれます。

【学習生産性】【投入時間】

前者はいわゆる効率性で、一般的に効率が良いというわけではなく【あなたにとって効率が良いモノ】を指します。

後者はどれだけ時間をかけたか、そしてこれは【一日当たりの投入時間】と【継続時間】にわかれます。

この3つを意識し戦略立てて英語学習することで、ほぼ間違いなく英語力が身につくでしょう。

■あなたの課題はなに?

最も学習生産性の良い教材を考える時、【何を使うか?】ではなく【どれが自分の課題に合っているか?】で考えましょう。ここで英語学習にとって重要な5ステップです。

1.音声知覚

2.意味理解

3.概念化

4.文章化

5.音声化

この中で何が原因で英語ができないのか?を理解し、自らの課題に合った教材を見つける為のフレームワークです。

1.音声知覚

・単語の音を認識すること。 

・知識データベースにあるか照合すること。

2.意味理解

・英語の文章としてどういう意味なのかを理解すること。

ここまでがリスニング。

3.概念化

・頭の中で何を言おうかをイメージすること。

4.文章化

・単語/文法を構築すること。

5.音声化

・それらを口に出すこと。

まず上記を理解し、どのプロセスが自分の課題かを明確にした上で、それではどんな教材を使っていくのか?を考えることが学習生産性の高い英語学習の重要点だということを理解しましょう。

次は具体的な学習方法に入ります。

スキやフォローがそれなりになったら書いていこうと思います。趣味でGIVEしてるので、モチベーション上がらないとかけなくて笑

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートされるような良質な記事を書いて参ります。サポートしてくださった方とはコラボ出来ればと考えております。

ありがとう!ついでにフォローでフォロバしますね!
7
社長やってます。内容は追々。 仕事上の有益な情報、有料で得た情報を無料で提供してます。なので基本は有識者の知見と思って頂ければ。 基本giveの精神なのでスキやフォローしてくだされば喜びます。そして恩返しします。
コメント (2)
英語に興味があります。フォローさせていただきました。よろしくお願いします。
フォローありがとうございます。note拝見させていただきました、音声入力などは大変興味深いなと。今後とも宜しくお願い致します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。