隙間時間を有効に使うためにできる3つのこと
見出し画像

隙間時間を有効に使うためにできる3つのこと

複業占い師の林知佳です。

私は、 

もともと占いにハマり30万つぎ込み、そして占い師に。今まで約2万件の占いをしてきた経験があります。(カムバック1000万)

その経験から、フリーランスになりたい人、占い師になりたい人、なんか人生疲れてる人に、ちょっと役立つ情報をお届けするnoteです。

本日は、"隙間時間を有効に使うためにできる3つのこと"についてお話しします!

隙間時間の集中力は計り知れない

隙間時間って本当にめちゃめちゃ集中しません?

「なんかできるような」「なんかできないような」ってこの感覚めちゃめちゃ頑張れるんですよね。

ほんの隙間時間を使って(2.3分から可能)動きませんか?

①3分できれば少しやれるタスクを作る

このnoteの書き方もそうなんですけど、元々細切れに書けるようにテンプレート化してます。

テンプレートと聞くと、「コピー」とか「使い回し」「楽してる」なんてイメージがあるかも知れないけど、そんなことはない。

この区分けにする方法で、1つずつの文章は2.3分あれば書ける。

こんな感じで、ちょっとした時間でできるタスクを自分で形作ることは、爆速アウトプットのためのコツです。

②予定を入れた方が頑張って動く自分を作る

私は、1日あんまり予定がない時ほど集中力が発揮できません。

同じような考えの方いませんかね?

もしかしてアナタも

集中力が発揮できないのは、予定が足りないからかも?

例えば、お出かけする1時間前にやらなきゃいけないことが、note、Voicy、コンテンツ作りだとすると、このくらいなら全部できます。

でも対して家にいる場合は、そんなに爆速でできないので、不思議なもの。

予定を入れると案外すんなり予定がこなせるかも?多動の方は、ぜひご参考に!

③ご褒美を自分にあげる

最後にありきたりなところをぶつけますが、これめちゃ大事!

あとリモートで動いていて、ずっと移動しないで家にこもっているのなら

●時になれば、▲に出かける

と時間と目的を決めると◎

②と似てるけれど、予定を自分で作ることにより、そして外の空気を吸ったり、何か食べたりすることで、集中力が増します。

さいごに

隙間時間って、ほんとに集中力がすごい!

この方法を使うことで、どんなタスクもなんなりとこなせると思ってます。

集中力が続かないアナタは、ぜひこの方法をやってみてください。

オンラインサロンが1980円なのはあと少し👇


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
お役に立てたら嬉しいです!スキありがとうございます!
占いで働く人を元気にするメディアを運営中! 仕事の悩みから恋愛相談までなんでも得意です! LINEのDMからお問い合わせは受付中👇 https://lin.ee/oie0tje