イラスト練習37日目

画像1

もうちょっとブラッシュアップするけど一旦ここまで。8→10は簡単だが0→1が億劫になりがちなので出来る限り手をつける所から始める。

ついついイラストについての思考を日記じゃなくてTwitterで言うから日記に書くことがなくなるんだという事を私は私に自覚してもらいたい。

てなわけでTwitter振り返りながらまとめ。

①次の練習について
私はそこそこイラストを「魅せる能力」が上がってきたので、そろそろ頭打ちになりそうだなと予想しています。(もちろんもっと上げる方法はいくらでもありますがグン!と飛躍的に伸びる事はもうないと思います)
そうなってくると次の練習を考えなければいけません。現状足りていないなと自覚があるものは「思った構図をサラッと描く能力」だと思います。しかしこの能力があまりに漠然とし過ぎていて何をするのが最適解なのかが曖昧です。なので色々と足りていない点を洗い出しました。その結果、様々な能力が平均的に足りていない状態だという事が判明しました。
かと言って全ての基礎をチマチマやっていたらキリがないので普段のルーティンワークの改善を試みようと考えています。
頭の中でイメージを作る能力が足りない→アウトプットで躓く→そのポーズを描く回数が減る→インプットする回数が減ると言った悪循環をそれぞれの工程で「ここ悪い所で出てるな」と意識し改善する事で自由に描きながらも自分が望む能力が手に入ると思います。

②ジャンル規模とフォロワーについて
元々いたジャンル内でフォロワー1000人ぐらい!と言った目標を掲げてこちらでも同じようにしているのですが、当時の公式Twitterのフォロワー数と比べると今のジャンルは4.6倍もの差があった事がわかりました。
単純計算ですが、今のフォロワー数であれば当時のジャンルの1000人に該当するぐらいだったので数に固執する理由はあまりなくなったのではないかと思います。なのでしばらくは自身が伸ばしたい能力向上に集中して、また「何人ぐらいフォローしてもらいたい」みたいな目標が出来たら客観的な視点でアプローチしていけばいいかなと思いました。

…以上!
まあ総合すれば「もう他者目線はええやろ」って事です。恐らく今の絵を見る目はそこまで世間との格差はないと思います。
それよりも自分がやりたい能力をそろそろ伸ばしていかないとそれこそ「判子絵師」のような自分がなりたくないものNO'1になっちゃうぜよ。頑張ろう。

落書きの頻度を上げたいけどちょっとタスク多くて混乱しかけてる方がちょっとまずいので…今日は卒制のキャラ衣装案を全て手をつけて終わらせたいと思います。明日はコンセプトアートと顔デザイン。その間にコミッションの絵をほぼ完成させる…なので明々後日から本格的に落書き始めていきたいわね。本格的な落書きって名目がおもろいわ。

私はシングルタスクが苦手なんだけど更に深掘りすると新規の事が重なるのが苦手みたいなので。ブラッシュアップとかを同時進行にするのは出来るのだと思われる。なので数を揃える方を先決したいわね。

画像2

画像3

画像4

画像5


ここまで描いた。ゴーストハウスの衣装描いたら寝る…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
私もおまえ好き
5
インターネットお絵かきマンの日記帳。常に悩んでる。てにをはが間違ってるけど自分がわかっていれば大丈夫って考えで書いてる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。