ユニコーンはここにいる

「ユニコーンはここにいる」、略称「ゆにここ」は、「フェミニズム」と「クィア」を二本の柱とするウェブメディアです。 運営:株式会社xemono(https://note.com/xemono
固定された記事

ユニコーンはここにいる(川野芽生)

「ユニコーンはここにいる」、略称「ゆにここ」は、「フェミニズム」と「クィア」を二本の柱とするウェブメディアです。 1. フェミニズム わたしたちは楽しく生きるフェミ…

一人ひとりを包むもの/第2回 「ひとりのためのウェディングドレス」(杉田ぱん)

わたしは自分の好きなものに囲まれ生活することを好んできた。 骨董、古着、ぬいぐるみ、鉱石などを部屋に並べ、自分のお城を作ってきた。 ファッション遍歴で言えば、古…

A is for Asexual/第1回「わたしがフェミニストになったわけ」(川野芽生)

「フェミニズムとかもう古いよね」と高校生のわたしは言った。  わたしは女子校に通っていて、女の子だからと何かを制限された経験がなかった。  両親は共働き共家事で…

A is for Asexual/第0回「わたしはここにいる」(川野芽生)

わたしは(あなたと同じように)いろんな要素からできている人間で、その要素のひとつにアロマンティックアセクシュアルであるということがある。  アロマンティックは他…

愛しても愛しても/第1回 「Dmitri Hvorostovskyが死んだ日」(吉田瑞季)

ある日、夢を見た。  日当たりのいい場所だ。木立に囲まれていて、バラのようなつる植物が茂っている。  その中に、けもの道のような小道がある。  そこを、私は美しい…

愛しても愛しても/第0回 「愛しても愛しても」(吉田瑞季)

私は自称「片想いのプロ」である。  人生のほとんどを、人間に恋焦がれ、追いかけ、見つめることに費やしてきた。  いちどきに複数に恋することもしばしばなので一途とは…