team uni 2期生を募集します!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

team uni 2期生を募集します!

uni|これからの映画のために


みなさん、こんにちは!
uniです。

 「映画とファンをつなぐ、新しい出会い」をコンセプトに、コロナ禍に5人で始まったこのチームも、今年5月に1周年を迎え、新たに4人のメンバーが加わり、各方面のいろんな方に助けてもらいながら、順調に活動ができていることを、本当に感謝しております。いつもありがとうございます。

 新型コロナウイルスという、これまで経験したことのない未曾有の危機の中で、「映画に対して、何か自分達にできることはないか?」を考えながら、走り抜けてきた1年でした。

図1


ここ3ヶ月の活動実績はこちら


過去の実績も合わせて、ご確認ください。


最近は活動も軌道に乗り始め、「uni」のことを知っていただく機会も増えました。
 しかし、私たちはチームをさらに強化し、もっともっと映画の楽しさを伝えていきたいと考えており、今回新たに「uniのサポーター」として、「team uni」2期生を募集することにしました!(会費など、料金が発生することはありません)

 去年の秋から既に活動して頂いている1期生+今回募集する2期生、合わせて定員150名を「新生team uni」とし、さらに一致団結して、新たな映画との出逢いを共に作り出していきましょう!


(2期生の応募フォームは投稿の一番下に記載)


以下、「新生 team uni」へのミッション、活動特典、ルールを記載します。

◇4つのミッション◇

画像2

◆4つの活動特典◆

画像3

今後のスケジュール(予定)

9/29 20:00~ 初回team uni顔合わせ&ご説明の会

10/8 20:00~ 第1回 ティーチ・イン イベント

Zoomにてオンラインで行います。

画像4

画像5

画像6

※ルール※ (team uni 専用 Slack内)

画像7

 

 私たち「uni」は一人でも多くの映画好きを増やしたい、映画界をもっと盛り上げたいという志のもと、日々活動に励んでいます。

 このnoteを読んで、「team uni」に入りたい!と思ってもらえたら嬉しいです。

 年齢、住んでいる地域、性別や国籍など、それぞれの立場は違えど「映画」という絆で結ばれた私たちが一丸となって行動を起こせばきっと何かが変わるはず。

 この場でしか得られない情報、経験を皆さんに提供できるよう努めてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


uni メンバー 一同より

画像9

 

 1期生の方には、このnoteの内容以外にお伝えしたいことがあるので、「team uni」専用slackのチェックをお願いいたします。

1期生は優先的に継続して頂けます。希望者の方は9/12までにご連絡をお願いします。


team uni 2期生 応募フォームはこちらから (9/12 締切)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://forms.gle/x5HczEsd2omybtzJ6


メンバーへの直接のお問い合わせは、返事ができない場合がございます。
ご質問やご意見などは、こちらのアドレスにお願いいたします。

uni.cinema.info@gmail.com


【追記】皆さんからのご質問

Q.1

地方に暮らしているため、イベントなどに積極的に参加出来る状態ではありません。そのような私でも応募することは可能でしょうか?

A.1

 地方から都内へのイベントの参加が難しいのは十分承知ですので、無理のない範囲でお願いします。

 イベントの直接参加が難しいのであれば、Twitterでイベント情報の拡散、いいねをするなど、間接的に関わって頂けたら嬉しいですし、他3つのミッションに積極的に参加してもらえたらと思います。
 情報の拡散なども、ご自身が面白そう!参加したい!と感じたものだけで構いません。

 team uniでの活動は、こちらから強制するものではないので、気軽な気持ちで申し込んでもらえたらと思います。

 遠方から足を運びたいと思ってもらえるような、魅力あるイベントを開催できるよう努めて参りますので、ぜひ東京でお待ちしております。


Q.2

 就職しており、平日はMTGやイベントに参加できず(夜なら比較的に参加可能です)、土日祝のイベントのお手伝いやMTGの参加となるのですが二期生としての働きとしてはどのくらいを求めておりますでしょうか?

 また金銭が発生しないという点から副業といった類にならないという解釈で良いでしょうか…??

team uniとしての活動頻度は平均どのくらいかもお聞かせください。


A.2

 team uniの活動は、強制力のあるものではないので、ご自身の活動の空いてる時間、好きな時に参加して頂ければ問題ありません。


 ミッションにあるアンケートは、今回の応募フォームのような簡単なことを書いて頂く程度の内容で、イベントのお手伝いに関しては、いつもの試写イベントではなく、もっと大規模なものを開催時にお願いしようと思っています。イベントの参加に関しては、遠方にお住まいだったり、お仕事が忙しかったりすると思うので、可能な範囲で構いません。企画会議への参加も同様です。

 また、通常は金銭が発生することはありませんが、例えばイラストを描いてほしい、デザインをお願いしたいなど、専門的な知識、技術をお持ちの方には、お仕事の依頼としてこちらから金銭をお支払する場合もございます。    金額に関しましてはその都度、ご本人様と相談させて頂きたいと思います。


 ミッションは月に1~2回、活動特典は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあるのですが、同じ月1~2回くらいのペースで、運営していきたいと思っております。

応募して下さる皆さん、ご自身のお仕事や学業など、お忙しいことは十分承知ですので、その中でお時間とお気持ちに余裕のある時だけ、参加頂けたらと嬉しいです。

 映画に対する熱い気持ちをお持ちでしたら、我々uniは大歓迎ですので、気軽にお申し込みください。

お待ちしております。

Q.3

高校生でも参加可能でしょうか?


A.3

特に年齢制限は設けていないので、どなたでも応募して頂けます。


Q.4

team uniに選ばれたかどうか、いつ頃、どのような形で発表されるのでしょうか?


A.4

只今、多数の応募を頂いているので、選考期間に1週間ほど設けたいと考えております。
なので、team uniとして活動して頂く場合は、9月の三連休明け、9/21あたりに応募フォームの記載して頂いたメールアドレスにご連絡いたします。

もう少々お待ちくださいませ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
uni|これからの映画のために
『映画とファンを繋ぐ、新しい出会い』を作り出すuni(ユニ)です。素敵な映画と仲間に出会える場所に。 https://www.uni-cinema.com/