見出し画像

質問箱について

質問箱は、質問者が匿名で質問することができるアプリです。一方で、回答者が答えるかどうかは任意とされています。ここに双方のメリットがある仕組みです。シンプルですが、とても良いシステムだと感じています。はい。

2019.7.14現在で、これくらい回答してきました。うすーい回答もあると思いますが、一応、ある程度は的を射た回答ができたと思ってます。はい。

ただ、回答率をみていただければわかると思いますが、全ての質問に答えているわけではありません。(質問者さんがきちんと送ることができているかどうかわからず、同じ質問を複数送ってきてしまっているものもあると思います。これが回答していないものに含まれているので、仕方ないかな。)

それだけでなく、私自身が回答することに意味を見出せないような質問もあります。そういったものは回答していないのも事実です。
(内容的に親しみを感じることができるものであれば、私も楽しみながら回答させてもらっています笑笑)

↑↑この質問箱には、『ゴミ箱』と『通報する』という仕組みもあります。
そんな質問は、ここにポイっと入れてしまいます。はい。(今のところ『通報する』は使ったことありません。「我こそは!」と通報されてみたい方はどうぞ✌)

質問箱に投稿されたものの、ツイッターのDMから改めて質問をいただくこともあるので、その場合も私の中では回答済みになるため、静かにゴミ箱に入れています。そっとポトン。

↑↑このようなコメントをいただきました。ご理解いただいている方がいらっしゃることに感動しました。ナイスです。

せっかくこのようなコメントをいただけたので、これに乗っかっちゃってこの記事で何が言いたいのかといいますと、自分で調べてわかるものは是非ともご自身で調べてみていただきたいのです。その上でどうしてもわからないことについてご質問をいただきたいと思っています。

警察官になったら、自分で考えて自分で判断して動かなければならない場面が多々あります。冗談抜きで、時には命の危険に及ぶこともあります。

警察官に限らず、働くことになれば当たり前のようにこんな場面に出くわすでしょう。自分でわからないこと、疑問に思ったことは、まずは自分で調べるという、クセをつけてもらいたい、と思っています。

現代では、大抵のことは手元のスマホですぐに調べることができます。Google先生ありがとう。
警察に関する基本的な情報は各都道府県警察や警察庁のホームページに載っています。またGoogleやYahoo!などで検索しても答えは出てきます。
私としては、それでもわからない時に、やまよしに質問、いう位置付けでいいのかな、と思っています。私も完璧に知っているわけではありませんが( ̄▽ ̄;)

各警察 → 警察庁 → Google → やまよし

こんな感じかな、と。
知りたい情報の内容によっては警察とGoogleの位置は逆になるかもしれません。

警察官の採用に関する情報は確かに公にされていないことが多いです。ネットには載っていない、もしくは載っているけどどれが本当の情報かわからないようなものがたくさんあります。(某知〇袋や2ちゃん〇るなど)

私も、できれば答えられるものは答えたいと思っていますし、そうすることで質問者さんの不安が解消されるのであれば何よりだと思っています。(が、さすがにヤバいものは控えます('◇')ゞ)

今後も質問箱は継続していきたいとは思っていますが、まずは自分で考えてみたり、調べてみたりしてみてください。
そしてどうしてもわからない時は、質問箱を使ってみてください。もちろんツイッターのDMでもOKです。(質問者さんの個人情報丸出しの質問もあるので、私としては、DMのほうがありがたいものもあります。)

もしかしたら、「調べることは時間の無駄。その時間を省くために、やまよしに聞いてるんだ!」と思っている方もいるかなぁ、と思ってます。

あくまでも私の勝手な考えですが、この『調べてみる、答えを自分で探してみる』というプロセスは決して無駄にはならないと思っています。

前述のような意味もあると思いますし、もう一つの理由は、例えば、今回はⒶという答えを求めているとします。
手っ取り早くⒶを知っている人に聞くことができれば、時間という有限なものを無駄にせずに済みます。
反対に、誰にも聞かずに自分でⒶを探そうとして彷徨い歩き、Ⓑに行ってしまったりⒸに行ってしまったり、あっちに行ったりそっちに行ったりしてしまい、結局わからずに最終的にⒶを知っている人に聞いてようやくⒶにたどり着けたとします。
確かに、後者は時間を無駄にしているかもしれませんが、一方でⒷやⒸという存在を認識することができています。
今回はⒶを探しましたが、次回はⒷやⒸを探すことになるかもしれません。

言うまでもないことですが、もし、ⒷやⒸを探すことになった場合は、後者はすでに答えを知っていますので、探す必要がありません。すぐに思い出せないとしても答えがある場所を知っているので、すぐさまⒷやⒸにたどり着けることでしょう。

今お伝えしたことは、すべての場合に言えることではありませんが、このようなことをやるかやらないかで、長期的に見た場合、大きな差になってくるのではないかと考えています。

   調べる過程での「寄り道」は大事(^^♪ 無駄はない。自分で考えられる人間になってくれ。byやまよし妻



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます(^^)/ サポートしてもらえるとYouTubeライブの開催頻度があがるかも!?

スキをたくさん押してもらえるとモチベーションが上がるような気がします!
9
元警察官のやまよしといいます。 YouTubeチャンネル → https://www.youtube.com/channel/UCwm6qc-uZkUxnB-r7qcOHTA Twitter → https://twitter.com/umibopolice