ゆるゆるゲーム日記(94)Battlefield 2042をやっている編
見出し画像

ゆるゆるゲーム日記(94)Battlefield 2042をやっている編

藍田ウメル

ゲーム下手のおっさん小説書きが、
ゲームのある生活をゆるゆると書き綴る日記になります。
94回目です。


なんとか好きになろうとしている


バグ、多いよね?

そういうわけで、なんだかバグっぽい画像をタイトルに使いましたけど、
BF2042、続けてますよ。

だって、ゴールドエディションってお高かったわけじゃないですか。
これ、楽しめなかったら、なんか負けたような気がする骨の髄まで貧乏性

そんで、CoDとかほとんどやらずに、BFばっかりやってたわけです。

で、こないだの祝日なんですけど……。

例の、武器を選べない、参加できないバグが延々と続きやがりまして。

ゲームやってるより、ゲームから抜けて、
次のゲーム始まるのを待って、プレイできないのを確認して、
ゲームから抜けて……(以下ループ)
みたいな時間が多分少なめに見積もっても体感時間の殆どw
たまに参加できたら、ほとんどの場合、途中からか、試合の終盤で、あっという間に終わるとか。

いやいや、温厚な人柄日和見的なチキンで有名な僕としては、ぶち切れたりはしませんよ?
この程度のことでは。

とりあえず、ゲームを再起動してみたりしましたけども、
まあ、なおりませんわw

ただ、その日は、PS5本体を再起動すると、割と高確率でプレイできることには気付きまして。

ゲーム終わるたびに本体再起動ですわ。

なんでそんなことしなければならないのか……。
何回もそうやってるうちに、段々いやになってきて……。

おまけに、ゲーム中では、ほとんど活躍できずに終わるそれは自分がわるいんだけどもわけじゃないですか。
何もできずに終わって、そんで、まためんどくさい本体再起動とか。
だんだん馬鹿馬鹿しくなってきたり。

いや!
そんなことはない!!
まだ、発売当初だから、これから良くなるに決まってる自分の判断を間違いだとは認めたくなくなったら老化の始まり!!

ということで、まあ、なんとか頑張っているところだったりします。


ゲームプレイの方は……

まあ、そんな状態も、頻発したり、逆に上手く続けられたりすることもあって、
ほんとなんの具合が悪いのかわからないけど、
一応、ある程度続けてやってみて、少しずつわかってきたような気がします。

CoD:Vは撃ち合いのゲームだけど、
BF2042は戦場のゲームなんだなー、ということでしょうか。
まあ、タイトルからして、そういうことですよね。

だから兵士としての自分が主役じゃなくて、
戦場が主役
自分は、ほんとーに駒のひとつにしか過ぎない。

そう考えれば、乗り物がやたらつよい、とか、
素人は簡単に死んで何もできない、とか、
やたら広い、とか、
そういうことも、ある程度納得がいく。
特に僕が主にやってるコンクエストモードだと余計でしょう。

うまいひとたちの動画とか見ると、
やっぱり連続でキルとか取ってるから、
FPSとして、上達しなければ面白くない(活躍できない)というのは、
CoDなんかと一緒だろうとは思うけど、
まあ、ヘタなうちは、なかなか手応え感じづらいのは、BF2042の方だと思う。

なんかPADでプレイしてもエイムアシストが少なくて、
キーマウには敵わないとかもどなたか言ってまして、
ああ、それで、CoD感覚では弾が当たらんのか、と
納得したり。

とにかく、このゲームで爽快感を感じるのは、
いまの僕の技量ではなかなか難しそうです。

でも、僕はあきらめたりはできないんだよくどいくらいに貧乏性!!


なら、どうやって好きになればいいのか

で、僕がまったく活躍できないこの戦場で、
いったいどうやって楽しめばいいのか涙ぐましい努力

ま、前回も書きましたが、
技量の足りない初心者が蘇生とか回復を真剣にやる、というのは、
ひとつの道筋だと思います。

いっぱい蘇生とか回復をしようとしたら、
いっぱい人が死ぬところにいなきゃいけないわけですよ。
つまり、最前線ですね。

で、衛生兵のファルックというキャラの回復用ピストルを撃つためには、
そういう戦うひとの一歩後ろに控えて、後ろから援護する必要がある。

つまり、他のひとの戦い方をちょっと引いたところから観察して、学べる。
ついでに味方に回復の弾をちゃんと当てるために、多少エイムも鍛えられる。

あるいは、自分も撃たれないように蘇生するには、
敵がどこから撃ってくるのか、どのタイミングでどこへ駆け寄ればいいのか、考えなければならない。

よって、死なない立ち回りが身につく。

ついでに、回復だけ真剣にやってるひとは、それほど多くないから、
最多蘇生回数とかとりやすくてそれなりにやりがいもあるw

で、そのうち、戦場の立ち回りがなんとなくわかってきて、
ほんの少しずつキルも伸び始めたりしてきました。

だから、まあ、邪道というか、妥協というか、
最初は蘇生プレイもありなんじゃないか、と。

あと、経験値で解放される装備とか武器とかあるので、
そこも伸ばしたいところですが、
AI相手とか裏技とかつかわないなら、
補給とか回復とかにも経験値つくから、
医薬箱だの、ばんばんと前線で頑張ってるひとたちの近くに投げまくるのアリでしたね。

あと近接センサーが装備できるようになったら、
それを投げまくって「キルとアシスト」を増やす、という手もありますね。
直接キルしなくても、敵をスポットするだけでアシストつくみたいですから。
これも、敵のいそうなところに投げる方がいいので、
相手がどこにいるかを考えて、読むちからがつくような気がします。
まあ、もともと最前線にいれば、ただ投げるだけで、
いっぱい数字はつきますけどもw

うん、補給箱近くに置いて、無限にセンサー投げる裏技紹介されたりしてましたけどね。
この手の自分自身の経験値と技術を上げなきゃいけないゲームだと、
そういう裏技あまり意味ないように僕には思えます。
だから僕はやらんけど、早く武器とか解放したけりゃそれでもいいのかも。

と、まあ、涙ぐましい努力無駄なあがき?をして、
いま、ようやく、ゲームしてるよなあ……と実感できる程度にはなりましたよw

それで、たまに乗り物系も利用したりして、ああ、なるほどこういうのも含めて、戦争に勝つ、というのがこのゲームなんだな、と。

でも、なんていうか、
まだ、「好きだ」とははっきり言えない感じ。
なんだかんだで、撃ち合いしてキルとりたいもんね、こういうゲームだったらね。


さてさて、今後は


いや、でも、BF2042を今後もうまくなるまで続けられるか、ということについては、いまだわかりません。

フレンドとかいるひとたち同士で、ボイスチャットしながらやるのが正しい、みたいなことを言うひとも多いですしね。
野良には確かにしんどいような気がしますよ。

うん、っていうか、パーティとかフレンドとは別に、全体を指揮する作戦本部みたいなひとの「A1取りに行けー」とか「こっちヘリで救援しろー」とかいうメッセージが味方全員に届くとまたゲームに深みがでるんじゃないかなー、と。
今のあってもなくてもいいような分隊レベルとか、単なる実況レベルのボイスじゃなくて、もっと大きく全体を見渡したような。
その指揮官を誰がやるかとか当然そういう指示に不満を持つひともでてくるだろうとか、難しい問題だけど、こんだけマップ広いと、あってもいいような気がします。

つか、PS Storeのセール、DEATHLOOPとかテイルズオブアライズとか、
お安くなってるじゃないですか。

お安くなってるけど、いま、BFとCoD買ったばかりじゃないですか。
BF買わなきゃ両方買えたよなぁ……
いや!!
僕は後悔なんかしてない!!!
退かぬ!媚びぬ!省みぬ!

でも、買えたんだよなぁ……。

なんとなく、このひとをえらんだけど、
もし、あのとき、あのひとをえらんでたら……。
いけない、アタシ、いったい何かんがえてるのかしら!

…………でも。

みたいなことを思いながら、まあ、ゆるくやっていこうと思いますw


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
藍田ウメル

「スキ」などの反応があるだけでも、とても励みになります。特に気に入って下さったなら、サポートもよろしくお願いします!

ありがとうございます。
藍田ウメル
いいたいこともそれほどなく、主張したい主義信条もないけれど、文章は書いていたいちょっと困ったひと。 長編小説七冊書いたり短編集もあったり、Amazon/KDPで出版中です。 noteでは主にゆるくゲーム活動の記録など。たまに短編。