メンヘラだけど幸せになる
見出し画像

メンヘラだけど幸せになる

瀬戸川うみ

私はメンヘラが嫌いだ
でも、メンヘラを愛している

最近メンヘラについて語ることが増えて、いろいろ考えるところがあるので、この場を使ってメンヘラについて語ろうと思う

私は自分をメンヘラじゃないと言い張ることをやめた。自分をメンヘラだと言うことを嫌がる人と別れたからだと思う。メンヘラだと自称し開き直ることで、考えることから逃げることになるからだそうだ。一理あるし、メンヘラと言うのをやめることで気の持ちよう的な感じでメンヘラじゃなくなるかもなと思って自分をメンヘラと言うのをやめていた。

まあでも私は普通にメンヘラだ。結局認めなかったところでメンヘラなままなので茶番はやめた。

リストカットもODもしたことあるし、自傷行為のつもりで煙草を吸っていた時期もあるし、メンタルクリニックに通院していたし、大学の相談室には4年間通ったし、教授に死にたいですってメールしたこともあるし、自分は幸せになれるわけないからこの人が私の隣にいるのはおかしい、どこか行ったらそこで死んでしまうかもしれないと行動を制限しようとしていた時期もある。

それはメンヘラ全盛期の頃の話で、今は自傷行為も行動制限もしなくなったし、病院にもカウンセリングにも行っていない。

昔からの知り合いにもだいぶ落ち着いたと言われるけれど。

未だにメンヘラじゃなさそうな人達にメンヘラだねって言われるし、SNSの投稿たまに病んでるし、

何より自分で自分の機嫌を取れないから、私はメンヘラだと思う。

そもそもメンヘラの定義とは

精神障害(狭義には境界性パーソナリティ障害)を患っている、あるいは精神的に不安定な状態にある人に対する俗称(ネットスラング)。2ちゃんねるのメンタルヘルス板にいるような人を「メンヘラー」と呼んだのに由来し、 自己中心的な人など含め広く指すこともある。

らしい。(Wikipediaより)

自分で自分の機嫌を取れないやつがメンヘラだと私は思う。

定義の中で言うなら、「自己中心的な」人。病んでる自分が世界で一番かわいい。相手の都合も考えずに私はこんなにつらいのに。どうして、どうして、どうして!(このままアイネクライネのサビが始まる)

勝手に期待したくせに、思い通りにいかないとキレ散らかす。相手を変えようとする。自分はメンヘラのまま。

そして人が離れていく。だけど原因に気付かぬまま、あの人は私を理解してくれなかった!と開き直る。

まあいろいろあるけど、自分の思い通りにならないと過剰に病み散らかす人はとりあえずメンヘラだ。と私は勝手に思っている。あくまで私の考え。

『わがままな人』と『メンヘラな人』は紙一重というかほぼイコールだと思う。(大きな声では言えないがSNSですぐ人を叩くやつは大抵メンヘラだと思う。ようこそメンヘラサファリパークへ。檻はこっちだよ。)

だから私はメンヘラが嫌いだし、人からメンヘラと言われるのも好きじゃない。だってそれってわがままってことじゃん。やだやだ、そんなこと人に言われたくない!

だけどこの度、私は自分がメンヘラであることを受け入れることにした。そうです。私はメンヘラです。

開き直り?そんな訳ない。私は幸せになりたくて生きてる。ただのメンヘラとして生きていたら、変なやつに依存するし、まともな友達いなくなるし、ずっと誰かを羨ましがってあんまり幸せじゃないまま死んでくことになる。若いうちは許されても、歳をとったらただのイタイおばさんになる。

ところで、メンヘラって治るんでしょうか。24年間かけてじっくり染み付いたわがままって落ち着くんでしょうか。

正直微妙なところだと思います。もしかしたら、開き直って腐れ外道として生きていったほうが楽なのかもしれない。ダメな自分を受け入れる、みたいな考え方もあるしね。

......でも、メンヘラとして生きていくより、メンヘラな自分を少しずつ飼い慣らしながら生きていった方がつらくても幸せになれるんじゃないかと思うんですよね。

それにやっぱり、人は変われるということを信じ続けていたい。

昔は死にたい、とよく言っていた。
だけど今は、死にたいなんてまったく思わない。死にたいと思うことで自分を許そうとなんて思わない。

こんな風に思えるようになった自分がいるのに、どうして人は変われないなんて言えるだろう。きっと飼い慣らせる。私は私と、分かり合える。

メンヘラだけど、幸せになるよ。思い通りにならないことはあるけど、自分で機嫌取れるようになるよ。誰かを羨ましがらなくても、自分の人生を愛せる人になるよ。

悲劇のヒロインは、幸せになれない。だから私は、ハッピーなヒロインになってみせる。

うめこ、24歳。
メンヘラな自分、飼い慣らします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
瀬戸川うみ
文月うまれ。感情を言葉に変えて息をしています。おいしいものと、かわいいものが好き。干した梅は食べられません。さまざまな人の人生と交差する瞬間を大切にしたい。目標は、すごい人になることです。