見出し画像

市場支配論・イントロダクション


今日もまた、株式市場は、まったくもって健全である。


買いの連打2に、対して売り1ずつ返していっても・・

流れは作れる・・

6000枚の新規売りをいっぺんに建てたら?

もちろん、チャートは、一本糞だが、

それを十分処理できる量の買い方の逆指値のブロックが、

あなたから、見えているとするならば・・



全ての手口は、記録されている。

911の直前にボーイング株を空売りした個人・・

またその数量・・

311の直前に東日本ハウス株を爆買いした個人も・・

恐ろしい事ではあるが


株式市場には、一切の嘘が無い。


ただ、隠されたままである。



★★★★★★



企業とは一体全体何なのだ?


また、何のために存在しているのだろう・・


企業は社会の公器である!


先代のカリスマは、確かそう言った。

資本主義を真っ向から否定したのか?

・・が、しかし、理想論ではあるが、

そのような側面も、確かにある・・


皆、だれもが、資本主義、

あるいは、資本原理主義を望むのか?


ならば、その思いは、

どこからやって来るのだろう?

企業は、元来、商品やサービスを売ってきた。

利益拡大は、

企業の存続条件の一つかも知れないが、

決して絶対的な目的ではない・・



今や企業は、己自信を売りに出す。

上場ゴールも良かろう。


老舗でさえ、すりかえられた目的に、翻弄される

創業社長のいなくなった会社など、

ちょろいものだ。


紙切れ・・

いや、打ち込んだ数字で買われていく企業


そして、日本の企業の持ち主は、変わった。


今日もまた、株式市場は、まったくもって健全である。



市場支配論】短期波動取得法へ



この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

大勝利のサポートは、必要ありません。常識の範囲を超えたサーポートをいただいても筆者が、旅行に行ったりするだけですよ(笑)。有り難うございます。

マイナーなジャンル、分かち合えて嬉しいです。感謝です!
4
ULIBUDDHAファン専用です。それ以外の方はお戻り下さい。 稼働中コンテンツ: 【対AI投機術アムソシステムズ】リアルタイムで先出し実践テスト中です。

こちらでもピックアップされています

無料記事置き場
無料記事置き場
  • 18本

ファン専用コンテンツの中の無料記事をまとめて置いています。また、有料記事の中から、稀にこちらに移動する記事もあります。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。