見出し画像

理由がなければ続けない・・・

おはようございます。ウクモリ ヒロオです。
今日も元気に追い出されました(笑)
会議は順調に進行中のようです。お陰様で私が介入しない分、意見も活発に出ているそうなので何よりだと思っています。

さて、タイトルですが、最近色々と言われる中で、私が様々な活動をし続ける理由を問われることに対する答えですね。
おそらく、来週のここで述べると思いますが、活動のコアとなっている部分がハッキリしているからこそ、その理由に合致するのであれば続けます。
私の場合の「理由に合致する」という部分については、かなり幅広い解釈に基づいていることは確かですが(笑)
逆をいえば、理由がないから続けなかった・・・止めたこともかなり多いです。なんでこんなことを書き綴ろうかと思ったかというと、ここ最近その部分であれっと思うことが多かったからです。

お陰様で最近は、コネクターとして様々な方とお会いすることが多くなりました。時々、「色々とチャレンジしていて凄いですね」など言われることもありますが、何気に数年前と比べると、かなり動きはスローになっています(笑)
数ヶ月前に公開した、松山工業の自作ホームページなどは半年以上かけて作りましたが、週の半分はサイト作りに没頭していました。
最近、中途半端な状況で放置してしまうこれまでの私の悪い癖を、何とか変えたくて、とにかく完結させるものを増やすようにしています。
あることがキッカケになって、その点を意識しているんですが、とにかく完結させること、続けることってなかなかハードです(苦笑)

さて、今日のテーマに戻ると、日々の変化に対応するためには、時にはそれまでやってきたことを、止めるか続けるかの岐路に立たされることがあります。
私はかなり止めました。
イベントなども、自然消滅させているケースがかなりあります。
昨年はオープンイノベーションというキーワードで、様々な取り組みをしましたが、結果的には続いているものはありません。変化させた結果、ROBO la NIGHTのような、企業間交流という視点に変化させてはいます。
なぜ新たなステップを踏みだしたかというと、当時のキーワードがすでに古く、同じ座組の中では、私自身が考えている目的の達成が困難な状況であると判断したからです。
私の周りにはこのような選択を迫られる状況で、結果的に止められない方が結構います。多くは、外的な要因で止められないケースが多いようです。

本当にそう?
なにか、心の底が澱んでない?

そんな問いを私の中で投げかけ続けているので、今のような形になったのではないかと、この文章を書いていて棚卸しが出来ました。


「やめられないから」
「昔からやってるから」

そんな言葉を背景に続けていることってありませんか?
本当にそうなんでしょうか?
私自身も悩む時があるんで、この部分で「こうだ!」と力強く言えませんがただ、少なくともこのような面を考えるようになって、止められるケースが多くなってきています。

実は来週からnoteとの関わり方を少し変えようと思っています。
今日までは本当に会議から追い出された状況で書き始めています。
即興で・・・と言えば、もの凄く聞こえはいいんですが、実際に内容的には何か物足りなさを感じています。
なので、来週からは書き溜めたものをアップします。
というか、自分がそこそこ納得いく文章が書けた時点でアップしたいな・・・とも思っているので、月曜日のこの時間にアップしなくても許してくださいね(笑)

別に月曜日にnoteをアップしなくても、会議はしっかりと追い出されるわけですから(苦笑)

(今回の写真)
いよいよ、ひなチュンのシーズンが到来しました!
雀撮りはこれから半年くらい、雛の可愛らしい仕草がたまらない状況が続きます。街角の彼らに癒されつつ、仕事もしっかりします♪

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。感謝!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1
松山工業株式会社という会社の代表をしています。 シリコーン原材料やゴム加工品などを扱う会社ですが、私自身は人と人のご縁をつなぐコネクターとして活動しています。