2018年 生活を潤したアイテム
見出し画像

2018年 生活を潤したアイテム

自分のブログ更新すら放置していますが、僕の生活を潤したアイテムを紹介していきたい。

2018年激推しのアイテムは、パナソニックの食洗機です。


ホットクック

鉄板アイテム、ホットクック。独身男性ですが、料理を作る頻度が上がりました。

最初は嬉しくて色々な料理を作りましたが、やはり飽きてきます。そうなってもカレーだけは惰性で作っちゃうんですよね。

何も考えずに、切った野菜と肉をそのままブチ込めばカレーが完成。あとはタッパーに分けて冷蔵庫へ。翌朝、仕事の時にタッパーとレトルトご飯を持って行くだけ。最強。

さらに!ホットクックの本領発揮はここから。

話題の低温調理もいけます。発酵機能で温度と時間をセットすれば完成。

やったぜ!


プライムジャワカレー

ホットクックでカレーを作るにあたり気になるのが、脂質。ホットクックでカレーを作ると、鍋とかで作るよりも油が浮くんです。

そんな時に出会ったのが、ハウスのプライムカレーシリーズ。

カレールーが顆粒状になっており、通常のカレールーよりも脂質が少ないんです。そのおかげでホットクック調理でも油が気にならないレベル。

ホットクック×プライムカレーが2018年一番オススメな料理です。


パナソニックの食洗機

分割払いにしてでも買うべき、2018年激推しアイテム。

プチ食洗機なんて物も売っているが、大人は黙って通常サイズ!

このモデルだとホットクックのカマ+ある程度の片手鍋を同時に洗えるのでマジでオススメです。

手で洗うより水道料金が安いでしょうが、なによりも楽チン!食べ終わったらミニタワシなんかで大きな食べ残しを取っておけばカスも貯まらずお掃除要らず。最強。


デジタルノギス

メルカリなどで商品を発送する方には是非ともオススメしたい。

「これ、ゆうパケットの厚さ3cmに収まってんのか?」という不安を速攻消し去ってくれます。

1,000円ちょっとの物でも十分な性能をもっています。


spigenのスマホケース

上記はGalaxy Note8のケース。

特徴は、背面にカードケースが付いている点。

カード2枚程度が収納できるので、ここにLinePayカードと1,000円札を入れておけば財布要らず。最悪、財布はカバンに入れたままでOK。

今となってはLinePayの還元率が下がって微妙かもしれないが、惰性で使い続けています。

もしもの時の為に1,000円札を入れておけば、現金不可のお店でも助かるし、自販機も使える。

全てをNFCで済ませれば良いかもしれませんが、電池が無くなった時の事を考えると少しアナログな方が安心かもしれません。


GIVIトップケース32L

バイクで大根1本買って帰れる!

大根取り出したらフルフェイスも収納できる!最強!

トップケースにありがちな赤色の反射板がついていないのもお気に入りポイント。

私はKawasakiのZ125PROに装着しています。125ccでも違和感無いぜ!


山善突っ張りポールハンガー

床にカバンや服、帽子なんかを置いちゃってたので廊下に突っ張りポールハンガーを設置しました。

100均に売っているMサイズのS字フックを掛けておけば、すぐに物を掛けられます。

本来は物干し用ですが、壁にぺったり付けて設置して物掛け専用にしています。

床が広くなっていいぞー、これ。


あまつ様のKindleグラビア

108円だぞオイ!

お顔も切れ長の目が素敵なんですが、なんといっても鍛えているであろうキレイな身体が素敵です。

おしりから脚にかけてが最高です。

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
明日はどっちだ。 https://www.ugouken.com/