見出し画像

【エッセイ】リモート収録奮闘記 6

内山昂輝のオドリバ

「【エッセイ】リモート収録奮闘記 5」はこちら

 

文系人間の後悔

 2ヶ月待ってやっと手に入ったRMEのオーディオインターフェイス「Babyface Pro FS」。2022年現在でもなかなか手に入りにくい人気商品だ。専用ケースに各種ケーブルと同梱されていたそれは、手のひらサイズというには大きいが、ブルーレイのケースよりは小さいくらいで、噂通り、持ち運びも簡単そうだ。これをパソコンとマイクの間につなげば、良い音で録れて良い音が聴けるらしい。ふーん、すごいね。宅録で音楽をつくるのが好きなわけでもないのに、いきなりプロが使うレベルの機材を扱えるのだろうかと、届く前から若干の不安を抱えていたのだが、その予感は見事に的中することになる。

この続きをみるには

この続き: 2,725文字 / 画像1枚
この記事が含まれているマガジンを購読する
このマガジンを購読すると毎週1本記事をお届けします。(月4本予定)

内山昂輝公式note「内山昂輝のオドリバ」有料購読マガジンです。月額980円(税込)にて毎週1本(月4本予定)の記事を配信していく予定です…

内山昂輝のオドリバ
こちらは内山昂輝の公式noteとなります。毎週1回有料記事(マガジン)を配信していきます(月4本予定)。内容は観た映画の感想や、エッセイなどを掲載していきます。更新は木曜日の予定です。よろしくお願い致します。※記事内容の無断転載は禁止となっておりますのでお控えください。