見出し画像

写し鏡によって初めて知る姿の話

過去の私のnoteにたまに出てくる親友その人と、公開交換日記を書く日が来る…と知り合った当初の2人に伝えたらちょっとびっくりするんだろうなぁ、と思った今日この頃です。

このnoteの冒頭でかわいい声で話す彼女がそう、かざまりその人です。

彼女とは新卒同期として出会いました。
ガラス細工かジョーゼットかな?という透明感のある繊細さがあるモテルックスと、その中に抱えている毒成分が奇跡のバランスで成立しているところが本当に興味深くて、私のアンテナにうっかり引っかかってしまったのがきっかけでした。

モテルックスについて補足しておくと、当時はCanCam全盛期…なので、彼女にはエビちゃんスタイルがよく似合っておりました。全身白、とかそういう感じの。

その一方、当時の私は愛読書は装苑!という露骨なこじらせ服ヲタだったので…色がハレーション起こして目に痛い感じでしたね…。どんだけアレかというと、入社式にユニクロのフェイクレザーのライダースジャケット(青)着てくるくらい…(遠い目)

そして、そんな可愛い彼女が描くイラスト・コピーの発想は、すごくシュールで、描線もガリガリしていて、深淵から這い出てきたんじゃないか…と真剣に思うくらい尖っていたのでした。

遠くから見ても、普通に世の中に溶け込めていそうな、どっからどう見てもふわふわでかわいいモテ女子なのにこの振れ幅、只者じゃないこの人…と思ったわけなのです。

たぶん、ルックスも毒も、どちらかだけではダメで、両方が共存していた彼女だからこそ良かったのだと思います。

それから、当時の職場からは2人ともさっさと脱出してしまい、2人とも苗字も変わって、互いのあだ名の原型が本名からなくなっても、かざまりにかわいいかわいい子供(ほんともちもちで可愛い!)が産まれてもなお続く友情…ほんとすごい。私が何を隠そう、本気で友達少ない人類だから奇跡に感謝するレベル。

交換日記だからお返事を書くのだ!

友達少ない人類なのであんまりおおっぴらに書いてこなかったのですが(なんかせがんでいるようで恥ずかしいし)、私じつは「人に書いてもらった自分評」を読むのが面白くて大好きなんですよね。昔はmixiの紹介文とかね!w

それはなぜかというと、自分自身の姿って、独りだと絶対正しくわからないからなんです。
自分評というのは「相手にとって私がどう映っているか」の表れでもありますし、自分の認識とその自分評が完全に一致することも不思議と無いんですよね。必ずどこかにズレがある。そのズレが、自分自身では絶対わからない深淵への道でもあって面白いんです、すごく。

これが差延ってやつなのか…体感編


ちなみに、今回は

私:延々としゃべる
かざまり:喋った内容を完全お任せでまとめる

という感じで、彼女がまとめた内容については私は何も手を入れていないのです。完全お任せです。
その結果、読後の感想は、「確かに私の話のはずなんだけど、なんかめっちゃ計画的・戦略的なすごい人みたいになってる…?」でしたw

実は私自身はクソズボラで、最近は下手すると何日かお風呂入るの忘れてたりするくらいなんですが(それまじやめろ、な?)、新卒の頃からイノセントなピュアさを保ち続けて、やさしく懐が深いプロフェッショナルになったかざまりを前にすると、なんとなく居住まいを正したこと言っちゃう傾向があるなーと思うのです。

なんと言ったらいいんでしょう、お互い目の前にいる時は「これからの楽しいこと」で話が埋まるし、遠くにいても人生に迷った時に「かざまりだったらなんていうかな?」と思い出すような感じ。北極星感あるなこれ。

じれったい、写し鏡

あと今回一番びっくりしたのが彼女のTwitterに私の話がほとんど出てこなかった理由。
実はひっそり「私のこと書きにくいのかな…?さびしいじょ…」とぺしょっていたら、前回の記事を書き終えた連絡をくれた時に彼女から出てきた言葉が

大切な子のことを書こうとすると神経使って丁寧に推敲してしまって…

だったので、想像以上に彼女にとっての私のレイヤーが高い!なんということだ!と驚いてしまったのでした。そりゃTwitterに書けないね!と瞬間で納得しました。Twitterは推敲に向いてないメディアだし…。

たた、驚いた一方で私も、かざまりの話を書くときはよく考えてから書く(私がリアルタイム発言が非常に雑な人間なので、雑に書いたことで彼女を傷つけたら嫌だな…と、公開すべきエピソード範囲だけはよく考えるのです)ので、冷静に考えたらそこも似ているのかもしれないですな。ここも合わせ鏡だった。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート機能で「ブラック企業アラート」サービスを始めました!詳しくはこちらのnoteからどうぞ→ https://note.mu/ubon_ratchat/n/n44eb4c6cf958

あなたの考えも是非知りたいです。コメントください!
4
グローバル上場企業で働く、ソシャゲから医療に至るまで対応できるプロダクトマネージャーです。趣味はアクセ作りとネットとアウフベーヘン。本当ですよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。