見出し画像

【ubisum by ubies】本選ラウンドで審査員が投票したクリエイターは!?(後編)

本選ラウンドで審査員が投票したクリエイターは誰だったのか?前編に続き後編のマカオ、フィリピンシンガポール、台湾、タイをお届けします。審査員のレビューと併せてご覧ください!

審査員のご紹介はこちらからご覧ください。
https://ubisum.ubies.net/Juries&Mentors.html


Macau

Season Lao
Artist, Producer

<投票したクリエイター>
Sorn Patharakorn 
https://ubisum.ubies.net/final?artist=50648   

画像1

Season Laoからのレビュー>
Sorn Patharakorn は若い才能を持つ現代美術作家。彼は光と既存する環境を生かして、インスタレーション作品を発表しています。冷静にある空間の形式を越え、非物質と存在論の関係性を模索し続ける彼の展開が非常に興味深いです。

Philippine

DAN MATUTINA
Designer, Illustrator

<投票したクリエイター>
Nut Dao
https://ubisum.ubies.net/final?artist=50882

画像2


DAN MATUTINAからのレビュー>
Nut Daoの作品が大好きです! :) ミミマルだけど、そのコンセプトは際立っています。"Self Distortion" シリーズの構図も大好きです。彼の作品はシンプルに見えますが、とても表現力豊かです。これは一流の仕事です。I love it! 



Singapore

Michael Ng aka Mindflyer
Founder/ Festival Director for Illustration Arts Fest since 2016, 2017, 2018
Co-founder OICsingapore since 2006

<投票したクリエイター>
Phantasien

https://ubisum.ubies.net/final?artist=50682

画像3


Michael Ng aka Mindflyerからのレビュー>
彼女の作品は群を抜いて際立っています。色使い、彼女ならではの視覚的な表現形式、構図がとても好きです。奇妙で奇抜ではありますが、非常に効果的な興味深い細部の描写と、本物の振り返って見るほどの美しい人が敷き詰められています。


Taiwan

ken-tsai lee
Associate Professor, Department of Design of National Taiwan University of Science and Technology, Head of ken-tsai lee design research lab.

<投票したクリエイター>
Nutdao
https://ubisum.ubies.net/final?artist=50882

画像4

ken-tsai leeからのレビュー>
彼の作品が好きです。創造性、色、絵の構図、構造の全てがとてもいい。


Thailand

Kanoknuch Sillapawisawakul
Co-founder, Partner and Design Director of PRACTICAL Design Studio / Founder of WRAP IT Workshop / Lecturer / Creator / Curator / Committee of Thai Graphic Designer Association (ThaiGa)

<投票したクリエイター>
K.Kirana 
https://ubisum.ubies.net/final?artist=50611

画像5


<Kanoknuch Sillapawisawakulからのレビュー>
100人の才能あるクリエイターの中からたった一人を選び出すのはとても難しかったです。みんな、いいコンセプト、スキルを持っていて素晴らしい作品です。
その中で彼女を選んだ理由は、それぞれの作品にコンセプト、テーマ性があるだけでなく、ubisumはオンラインのトーナメントなのでモニター上でどのように表現するべきか考えられていて最初のインパクト、第一印象が重要です。見る人はその後に作品の細部やコンセプトを理解しようとします。彼女は作品とコンセプトを強く押し出せる手段を選んでいます。そして最後の理由としては、それぞれの作品が同じ方向を向いていて、縦位置の作品で揃えられていて素晴らしい統一感を生み出しています。


残念ながら決勝ラウンドへ進むことがかなわなかったクリエイターの皆さんも今回を機に審査員、メンター、そして応援いただいたオーディエンスの方々との共創が始まっていくことを心より願っております。

エントリー総数660名から勝ち残った8名のクリエイターによる決勝ラウンドは5/18からはじまります。一年に及ぶ戦いを勝ち上がり、新時代のレペゼンアジアの栄光を掴むのは誰なのか?皆様のレビュー投票、リアクションが大きく左右します。最後の戦い向けて鋭意制作したクリエイターの渾身の作品をぜひご覧ください!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

😍
1
🌏 越境と共創を生むアジア発のクリエイタープラットフォーム 🌏

この記事が入っているマガジン

ubisum by ubies ユビサム・バイ・ユビエス
ubisum by ubies ユビサム・バイ・ユビエス
  • 15本

アジアを舞台とした「越境」と「共創」のクリエイティブ・トーナメント「ubisum by ubies」に関するnoteをまとめたマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。