見出し画像

TWSNMP FC:syslogから抽出したデータを集計する機能を追加する 途中

浦和レッズ勝利!最近にはめずらしくウチの猫は試合開始しても姿を見せず自分のベッドで寝ていました。「大丈夫かな?」という不安が的中しました。開始早々に失点です。それでもなかなか猫は登場しません。前半ロスタイムに追いついた瞬間に猫登場!「ワシの力」だそうです。後半はずっとTVの前で観戦していました。おかげで興梠さんの逆転ゴール!

今朝は、猫が1時半と3時に起こしてくれました。でも眠いのでお世話した後、3度寝していると3時半にまた起こしに来てくれました。昨日の夜作り始めたsyslogから抽出したデータを集計して表やグラフに表示する機能の続きを作れとということのようです。

2021/06/07 05:46:22 info:auth miniPC2 sshd Failed password for invalid user pi from 192.168.1.250 port 56377 ssh2

のようなログからユーザーID(pi)、クライアント(192.168.1.25)などを抜き出したデータを集計する機能です。splunkやGravwell

を使えば簡単にできることです。
でも簡易に集計する機能は自分で作ってみようと思ってはじめました。
項目別の集計だけはできました。

画像1

のように抽出したデータを集計して

画像2

のように表示する機能です。
他にヒストグラム、クラスター分析、3Dの集計グラフなども作りましたがテスト用のデータがないので表示できません。思ったより時間がかかって今日は時間切れです。明日、テストデータを作って試験しようと思います。
明日に続く


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
twsnmp

頂いたサポートは助手の猫のご飯代とテスト用の機材の購入に活用させていただきます。

有難き幸せ!
2
私は、TWSNMP Managerの開発者です。 20年以上前に作ったソフトを、今も多くの人に使っていただけて、幸せに思っています。 2019年末から新しい技術でTWSNMPの復刻版を開発しました。 2021年からコンテナ環境で使えるTWSNMP FCを開発しています。