見出し画像

そういえば、ローンを初めて組んだのはどうぶつの森だった

ゲーム機を購入したのは、一体何年ぶりだろう。
ヨドバシカメラの店内で、こちらも久しぶりに訪れたゲーム売り場で思った。

子供の頃は、大きくて広くて、たくさんのゲームやおもちゃがあるヨドバシカメラは天国のようだった。
祖母の家に行くと、もらったお小遣いを握りしめて、弟と2人で「帰りはヨドバシカメラに行ってほしい」と言ったこともある。

ゲームなんて、こんな普通の時期には買えなかった。買えるのはお正月や誕生日だけ。それか、がんばってお小遣いを貯めて買うようなものだった。

なんだか変わってしまったなあ、と思う。

ゲーム機を買うとき、悩んだ。買える金額とはいえ、高額だ。大人の自分でこうなのに、子供の頃の自分は思い切って買っていた気がする。
欲しいのは子供の頃も今も変わらないけれど、ゲームに対する“ワクワク感”は今は少しなくなってしまったのかもしれない。

大人になって、その過程でいろんな楽しいものを知って、ゲームよりも楽しいと思えるものもあることを、今のわたしは知っている。
大人になったらあのゲームもこのゲームも買おうと思っていたのに。多くのものを知ったのはいいことだけど、少し寂しい。

でも、今も変わらず子供の頃から楽しんでいたゲームを遊べるのは嬉しい。
来週から無人島に移住してどうぶつと暮らします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
misaki

お気持ち嬉しいです。のんびり更新します。

ありがとうございます。シェアしてくれると嬉しいです!
11
webデザイナーでブロガー。ときどき更新します。