嫁姑問題!夫が悪い?スピリチュアル
見出し画像

嫁姑問題!夫が悪い?スピリチュアル

Tukishiro(月代)-Art講座

「嫁姑問題」!夫が悪い?「スピリチュアル」から見る話をさせていただきますが、従来と比べると「嫁姑問題」が社会に増えているかもしれません。

昭和の時代の価値観は、「男尊女卑」の姿が価値観として割と高く、「嫁」は「姑」から様々な教育を受ける価値観がありました。

現在は、「男女平等」に対する価値観も高まっており、「男女平等」に対する価値観のみならず、「嫁姑」の価値観も平等でなければならない社会的風潮もあるでしょう。

「男性心理」と「女性心理」の基本的な違い、男性は意識されたいよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したいよりも意識されたい傾向が強く、本来であればこの相反する心情が磁石のように引き合うやすくなり異なった異性が結ばれやすくなるのです。

男性は、基本的に自分の趣味や仕事と女性も意識したい目に見える現実世界に意識が高まりやすくなります。

女性は、意識されるために自分自身の「価値」を高めたい気持ちが男性以上に現れやすく、意識される自分自身の「心」にも意識が高まりやすくなるのです。

「心」に携わる恋愛向けの話、女性に向けられている傾向もあり、理解と納得がしていただけるものでもないでしょうか。

絶対的な話でありませんが、「嫁姑問題」は、女性同士の「価値」に対する争いの中で現れやすくなるのです。そして「夫」が、関わらない、「嫁」が悪い姿として「嫁」の女性に対する価値観を損ない、不満が現れ「嫁姑問題」が起こりやすくなるのです。

全ての男性とはいきませんが、男性の中にはこの「女性心理」について理解できない男性もいまして、「嫁」に肩を持たない夫が割と多くいらっしゃるかもしれません。

元横綱の「若花田」の息子さん、「花田優一」さん、結婚されていた当初、少しマザコンの傾向があり、母親も子供に対し過干渉でありまして、自宅まで食事を作りに来たり掃除をしに来たりしていたそうです。

「花田優一」さんの友達によるパーティーにも、母親が参加する姿がありまして、「嫁」にとってはどちらが大切なのか、女性として「価値」を失う姿でもありまして、もちろんこの2人は離婚されました。

「魂の成長」、知識の成長が知識の一つ一つの「気づき」であり、心の成長である「霊格の成長」も同じく心からの一つ一つの「気づき」です。

「霊格」が高まれば、精神的な意味で存在力が高まり、他者の心を満たす創造力も高まり、心の「気づき」が多い分だけ物事を見る視野も広がりやすくなります。この話は、難しい話ではなく精神的な意味で「大人」になる話です。

「霊格が低い」とは、精神的な意味で存在力が弱く、「他者の心を満たすよりも自分の心が満たされたい気持ちを優先」になりがちであり、心の「気づき」が少ない分だけ物事を見る視野も狭くなりがちになります。この話も、難しい話ではなく精神的な意味で「子供」です。

日本の教育は、知識の一つ一つの「気づき」のみだけに価値を置く傾向があり、心に意識が高い女性であろうとも心からの一つ一つの「気づき」を疎かにする姿も現れやすく、「頭でっかちの精神がガリガリ」である「霊格が低い」大人も現れやすくなっています。

当事者全員が「霊格が低い」と、誰が、「心」を満たしてあげるものでもあるでしょうか。

本来であれば、「夫」が中に入って、しっかりと両方の「価値観」を認めてあげる中立をする必要性がありますが、精神的に子供である「夫」が、その役割を担う力がない方々もいらっしゃるでしょう。

現在は、「価値観の多様性」によって、自分自身の「価値観」を優先に選択する社会的な風潮もあり、「嫁姑問題」によって「離婚」する人々も現れやすくなってるかもしれません。

「アメーバニュース」であったかどうか忘れましたが、ある東大生が、母親と一緒に裸でお風呂に入る話をされていまして、従来と比べると「霊格が低い」人々が現れやすくなっている事でもあるでしょう。

昭和の時代、「ずっとあなたが好きだった」と呼ばれるドラマの中で、社会現象起こした「冬彦」さんと呼ばれる人がいました。

マザコンでありまして、母親の子供に対して過干渉であり、普通の嫁をストーカーする監視する当時として異常なキャラクター設定でもあったのです。

過去の社会的な価値観では、割と「霊格が高い」人々も現れやすく、絶対にこのような人物が現れない存在しないと思われる意外性の強い人物像でもありました。

現在においては、「少子化」によって過保護の育て方も増えており、決して「冬彦」さんが異常な人物像ではなく、もしかすると、当時から見て未来に現れる人々の姿を予知していたのかもしれません。

「嫁姑問題」、「嫁」の価値観を評価すれば、割と丸く収まる可能性も高くなるかと思われます。現在、社会的なコミュニティーが弱まっている中、「姑」が価値ある女性として意識してくれる環境が減っている傾向もあり、自分の存在感を求めて「嫁」の評価を落とすような発言をされる方もいまして、この認識を持つのも大切として挙げられる話になります。

お知らせ!

*noteご利用の方、「みんなのフォトギャラリー」でこのページの見出し画像をご提供しています。このページの見出しをご利用されたい方、「みんなのフォトギャラリー」で【月代提供画像】で検索してください。

現在、noteにおいて以下の画像が制作できる講座を無料で公開しています。!!!フリーソフトで制作、ソフトの購入は、一切、必要なく、今から、直ぐにでも始めれます。!!!

windouws限定ですが、カルチャースクールに通えば、有料ソフトも入れて、10万円以上!小学生でも簡単!一日で、プロのマスターも夢ではありません。!!暇つぶしで、腕を磨きませんか?絵の才能が無くてもOK!

詳しくは、以下の画像をクリックで入り口へ!

画像1

スピリチュアル」 姉妹ブログ お勧め!記事

⇒ 「嫁姑が合わない」 ・「左肩が痛い スピリチュアル」 ・「2022年 江原啓之」 ・「夫婦喧嘩 スピリチュアル」 ・「二極化の特徴」 ・「金縛り体験」 ・「何も言わないでも霊視で視てくれる電話占いの先生

画像2


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Tukishiro(月代)-Art講座

このページの文章に、気づきが現れ、価値があると思っていただいた方!応援していただくと、継続の力として本当に助かります!

好きありがとうございます。!!
Tukishiro(月代)-Art講座
完全無料でグラフィック講座を公開!!!。メインが、はてなブログで、スピリチュアル系の情報を配信させていただいていまして、こちらに手をつける時間があまりなく、完全に無料で公開させていただくことにいたしました。有料なみのテクニックを、ぜひ、この機会に身に着けてください。暇つぶしにも