見出し画像

「写真家のサークル」を始めます

【2020年4月1日 更新版】
こんばんは、保井崇志 @_tuck4 です。さて、先月からnoteのサークル機能がスタートしましたね。1ヶ月考えて、いろいろとアイデアがわいてきたので、じぶんもつくってみました。

題して「写真家のサークル」、まんまです。

画像3

note内の掲示板と、Slackを活用してコミュニケーションをとっていきます。定期購読マガジンの方はわりとゆるめで、受け身で流せるのに対して、「写真家のサークル」はより参加型。写真撮影へのモチベーションアップ、知識や情報共有を目的としています。

形式としては、テーマごとに投稿を投げますので、どんどんコメントで参加していただきたいです。以下、現時点での投稿のアイデアです。

・月のベストショット投稿
前月のベストショットをコメントでメンバーと共有します。たまに保井が写真にコメントします。

スクリーンショット 2020-02-27 11.33.45

・撮影地の共有
これは目玉コンテンツになるかもしれない。写真をどこで撮ったか、レンズは何ミリで撮ったか、などがあれば参考になるかなと。じぶんの当たり前は誰かの新発見である的な精神で共有しましょう。

スクリーンショット 2020-02-27 11.33.40

・写真編集コラボレーション
保井が撮った写真を一枚、GoogleドライブかDropBoxで共有しますので、みなさんの写真編集アプローチを見せてください。全ての写真に保井がコメントします。

・仕事の写真投稿
仕事で撮った写真を、公開できる範囲で共有しましょう。まだプロでない方も、副業で写真の仕事をされている方も「こんな仕事もあるのか」という学びになるかもしれません。

・フードフォト・お店紹介
写真サークルなので、良い感じの写真とともに、よく行くお店を紹介しましょう。これはじぶんもチャレンジになりそう。

・写真集の紹介投稿
これもまた良い感じの書影とともに、好きな写真集を共有しましょう。

・写真初心者の質問スレッド
初心者、もしくはこれから始めたい人もフォローします。ここに質問すれば、誰か優しい人が答えてくれます。じぶんもなるべく答えます。

・月間MVP制度
サークルへの参加度や貢献度を考慮して、毎月MVPをお一人選出します。月末に発表と保井からnoteのサポートがあります(金額は非公開)。

・・・という感じで、投稿案はどんどん追加していけそうな感じありますね。写真はネタに困らないから素晴らしい。

プランは、社会人プラン1,000円、学割プラン500円を用意しました。

スクリーンショット 2020-03-01 8.39.08

もちろんプロのフォトグラファーも大歓迎です。当面は試行錯誤になると思うので、どうぞお手柔らかにお願いします。

サークルの参加はこちらからどうぞ。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつもありがとうございます!
79
Photographer