見出し画像

自創作アクスタはエナジードリンク

47

アクリルスタンドが届いた。

めちゃくちゃ可愛い。自分でも一体何処にそう感じているのかわからないくらい「可愛い」としか言えない。
自分で描いた解釈完全一致のデフォルメ絵の自創作BLCPのアクリルスタンドが飾られている。一先ず本棚に並ぶ私が作った文庫本の上に。

台座も思いの外スタイリッシュな仕上がりになった。これは大成功だ。手が込んでいないデザインがかえって悪目立ちしない結果になり、強いライトで照らせばきちんと台座の文字が壁に浮かび上がった。
しかし文字よりも壁に照らし出された二人のシルエットの方が数倍可愛かった。(伴侶がそれをしてくれた。すごい発想力)
当たり前に二人一緒にいるせいで全く両思いではない二人のカップル力が高められまくっていていっそ微笑ましい。これはもうBL couplingというよりBL coupleそのもの。

そう自分で作ったので二人一組な我得アクリルスタンドなのである。
・別個ではなく二人で一つの台座に乗っている
・本来一人分のスペースに二人で収まっている
・一つのアクスタなので接触したポーズである
この辺りが特にいい。カルマなの?

一番小さな 50mm×50mm で頼んだことが『二人の世界』を強めてかなりよかった。
届いてみると十分な大きさで、パッと見で絵柄もわかるし、飾った時の存在感もある。印刷もとても綺麗で細かい装飾も肉眼で確認できる。本当に素晴らしい技術。

届いた時点ではpp袋に厚紙と共に丁寧に包装されていて「商品感」が凄まじく大変アガった。そういえば届いた製本を取り出す時も同じようにドキドキした気持ちになっていたなと思い返す。

強いて言うならアクスタは「置くもの」であり「持つもの」ではない。
実際にそういう形状をしている。手に持って楽しむより置いた方が映える。だからこそすっと手に持って眺めやすいアクリルキーホルダーも欲しいわね〜〜と感じた。

出先で景色に入れて写真を撮るのはアクスタでも十分出来るだろう。今のご時世アクスタを持ち歩きやすい便利商品が100円ショップ辺りにあるのではないか。
あとは今回理解した作り方を知人に教えてアクリルグッズを作ってもらって買わせてもらったりしたい。こんなに可愛いならもっと欲しい。
一つ作ったので垣根が低くなった。製作費を見る際の基準、およそ届くまでにかかる日数など諸々の感覚を得た。
それに、より簡単な入稿・入金方法の製作所はある。調べたらあった。

無論今回の印刷所だって一度入稿した相手なのでまた利用することも出来る。ザックス手伝ってくれ。
仕上がりが美しく発送も早い。確認メールも丁寧であった。
そういえばコピーライト表記から権利上問題ないデータを作っているかの確認がありました。一次創作物なので問題はないものの気が回らなかった。
次からは入稿の際にお伝えする。コピーライト表記を入れる予定の一次創作者の皆様もご参考までに。

趣味とはいえ頑張った報酬であり証だ。私がやれる作業自体は自分で一から行ったと思うと大満足也。
グッズ製作の楽しさを痛感したのでまた何か作るだろう。同印刷所で作れるグッズを調べてみようか。

しかし今はそれより、本棚の本と天板の間にひっそり佇む二人の萌えどころを改めて噛み締めていよう。彼らの知性的なところや理性的なところをもっと作中でアピールしていきたい。
アクスタになった二人を眺めているだけで二人の味が次々に見つかる気がする。作ってよかった。


昨日夕刻に届き、昨夜はやけに筆が進んだ。グッズにブーストを受けたから。きっとそう そうに違いない。
アクスタは新刊が出来たら本と一緒に写真を撮って載せようと思う。(撮影会を先送りにして執筆の尻叩きをしている)
読んでくださってありがとうございました。




ていうか可愛くないか? これ公式グッズやん……公式グッズだった。そうなんだよね? えー私が描いた絵と書いた文章と作ったキャラで出来たアクリルスタンドだ。アクスタ大好き。
ほんとに絵と文章を両方いれたの閃いてたな、一粒で二度美味しい。別々のアクスタ商品を並べてるんじゃなくて一緒にいるヤツだ……もしかして公式CPなのか? この二人あの本に出てくるキャラクターですよね? すげえ〜〜……。
めちゃくちゃ愛想がいいのとめちゃくちゃ幸せそうな顔の二人がおる。全然もっと向き合ってもいいのに外向けに愛想がいいのを隣から見つめてるから あ〜〜両思いじゃなくて安心する。ファッションが好みだなこのキャラ。うーん。
なんか品がしっかりし過ぎてて自分が作ったものじゃない気がして感心できるぞ! 梱包されて届いた点からも前からこの世にあったアクスタを買ったような気分なのに自キャラで混乱する。ほんとに小さいアクスタ商品と同じような値段で買えたし。脳がバグってきたわよ。
ほんとアクスタ作ってくれた人アクスタという文化アクスタが一個から作れるようになった発展ありがとうございます。
手のひらサイズ可愛いな。私片面印刷を裏から見るの好きだな。すごい印刷綺麗。これアクキーにもしたいな〜〜! うわー装飾具にも名前や設定があるからあの時のあれだな〜と思って見ると感動も一入。革命時の傷が色うっすいのにちゃんと視認できるし隠れてる目ああなってるんだろうなと思う思える。手が接触してるな。マジでそれだけでいいこれだけでいい。本出していよいよアクスタか〜〜うひょ〜〜ってなんでこれがこの世に!? 完
絵の中央足元に空間があるから透明なアクリル板の向こうの景色が二人の間に広く透けて見えて二人が景色に溶け込む感半端なくてこれホントナイス偶然キングダム絶対一緒に脱稿打ち上げいこうなッッッ


この記事が参加している募集

つくってみた

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!