【寄稿】ビヨンセ『HOMECOMING』に見る、歴史を継ぐ者の意志とレプリゼンテーション (CINRA.NET)

ビヨンセのコーチェラ公演を追ったNetflixドキュメンタリー『HOMECOMING』について書きました。「歴史」を意識した構成のなか「黒人/女性」表象を重視するビヨンセの信念が明かさており「レプリンテーション」概念の教科書にもなってます。チャンスやモネイ等、Beychella後の影響も紹介


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろこびます

執筆のご依頼などありましたら、下記ブログ記事に記載されたメール・アドレスまでお願い致します → 2020年メディア寄稿記事 http://outception.hateblo.jp/entry/work2020

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。